Lenon


Lenonをフォローしよう!


家族の一員として赤ちゃんの誕生を待ちわびる猫から溢れる家族愛にほっこり・・・


セムソン

猫のセムソンは発見された時、生まれて2週間ほどしか経っていませんでした。

満足に歩くこともできません。

生まれたての小さな子猫の周りには母親の姿も見当たりません。

セムソンはひとりぼっちで、路上のゴミ箱の脇にうずくまっていました。

セムソンを保護したのはジョエルさんという女性でした。

セムソンはミルクをくれて体をたためてくれた彼女が大好きになりました。

そして、彼女を新しいお母さんだと思うようになったのです。

セムソンはジョエルさんに甘えているうちに、お気に入りの場所を見つけました。

セムソンにとって最も居心地の良い場所はジョルエルさんのお腹の上でした。

そんな家族にまた新しい家族が生まれます。

続きは次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

家に帰ると「おかえり!遊んで!」ぬいぐるみを口にニコニコしながらお出迎えしてくれる柴犬に胸キュンするしかない…!

犬を飼っていらっしゃる方はわかるかもしれませんが、 ワンちゃんを飼っていると、 家に帰った瞬間に「お …

犬は雪にテンションが上がりすぎて猫の頭をズボーッとしてしまいました!災難だけど笑える(笑)

有名な童謡『雪やこんこん』のように雪の中を楽しく駆け回る犬は見かけますが、 雪の中で楽しそうな猫はあ …

動物の命にとって大切な事とは?同棲中の彼氏とペットを飼うためにペットショップへ誘うと彼が表情を強張らせ…!

ペットを飼うとしたら、あなたはどのような手段を選びますか? 犬でも猫でもいろいろな方法で、ペットを手 …

母親をなくした6匹の子猫を温かく迎えてくれたのは、耳の長いお父さんでした・・・

リズさんの家には、6匹の子猫が暮らしています。 4匹は1週間前に母猫を亡くした子猫たち、2匹は3週間 …

猫が大好きなのに自分では飼えない男性の独特な愛情表現を写した画像12選!

ニック・カニングさんは大の動物好きで、今はオーストラリアン・キャットル犬と一緒に暮らしています。 し …

PREV : 生まれてきた娘の顔を見て父親は恐怖のあまり家を出て行った!しかしそれから21年後・・・
ガンの闘病中に小林麻央が病気が進行していることを痛感して泣いてしまった瞬間とは…? : NEXT