Lenon


Lenonをフォローしよう!


家族の一員として赤ちゃんの誕生を待ちわびる猫から溢れる家族愛にほっこり・・・


セムソン

猫のセムソンは発見された時、生まれて2週間ほどしか経っていませんでした。

満足に歩くこともできません。

生まれたての小さな子猫の周りには母親の姿も見当たりません。

セムソンはひとりぼっちで、路上のゴミ箱の脇にうずくまっていました。

セムソンを保護したのはジョエルさんという女性でした。

セムソンはミルクをくれて体をたためてくれた彼女が大好きになりました。

そして、彼女を新しいお母さんだと思うようになったのです。

セムソンはジョエルさんに甘えているうちに、お気に入りの場所を見つけました。

セムソンにとって最も居心地の良い場所はジョルエルさんのお腹の上でした。

そんな家族にまた新しい家族が生まれます。

続きは次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

構ってもらうためなら手段を選ばずアピールする可愛い猫の画像8選!

猫が気まぐれと言われてしまう原因は、飼い主の都合も考えずに絡んでくることです。 しかし、飼い主さんは …

これは一体なんだろう?「やめて、来ないでっ!」という犬の願いもむなしく・・・

犬の世界には厳しい上下関係があるようです。 私事ですが犬を飼い始めた頃、何も知らずに散歩で良く会う犬 …

これぞ生命の神秘!手の中で羽化し始めたセミの姿に感動が止まらない・・・

夏の風物詩といえばセミが思い浮かびますね。 「ミンミン」といった鳴き声からは、夏を感じずにはいられま …

1週間も放置された木箱!その中に入れられていたものに衝撃と怒りの声が寄せられる…!

空港に忘れられた木箱 よく空港を利用した時、 「荷物が紛失した」「荷物だけ便が遅れてる」などと困った …

頑なに散歩に行きたがらない柴犬→なるほどそりゃ行きたくなくなるわ(笑)

散歩に行くことを頑なに拒否する柴犬!その理由に思わず納得してしまうこと間違いなし(笑)そんな日もあるよね・・・

PREV : 生まれてきた娘の顔を見て父親は恐怖のあまり家を出て行った!しかしそれから21年後・・・
ガンの闘病中に小林麻央が病気が進行していることを痛感して泣いてしまった瞬間とは…? : NEXT