Lenon


Lenonをフォローしよう!


家族の一員として赤ちゃんの誕生を待ちわびる猫から溢れる家族愛にほっこり・・・


セムソン

猫のセムソンは発見された時、生まれて2週間ほどしか経っていませんでした。

満足に歩くこともできません。

生まれたての小さな子猫の周りには母親の姿も見当たりません。

セムソンはひとりぼっちで、路上のゴミ箱の脇にうずくまっていました。

セムソンを保護したのはジョエルさんという女性でした。

セムソンはミルクをくれて体をたためてくれた彼女が大好きになりました。

そして、彼女を新しいお母さんだと思うようになったのです。

セムソンはジョエルさんに甘えているうちに、お気に入りの場所を見つけました。

セムソンにとって最も居心地の良い場所はジョルエルさんのお腹の上でした。

そんな家族にまた新しい家族が生まれます。

続きは次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

終電がなくなった後のホームで猫に「もう電車ないよ」と声をかけた結果…(笑)

Twitterユーザーのあおいれびん(@levizo)さんが終電で帰宅した時のことです。 ホームに降 …

愛犬の大きな鳴き声が聞こえたので外を見ると、そこには兄想いの小さなヒーローがいた!

愛犬の大きな鳴き声 チワワのカーリー(Carly)には、サイラス(Silas)というお兄ちゃん的存在 …

「子犬工場」から助け出されたチワワの抱きしめられている時の表情の変化に涙がこみ上げる・・・

パピーミル 皆さんは「パピーミル」という言葉を知ってますか? 日本語では「子犬工場」と訳し、母犬に子 …

奥さんがこっそり撮影する中、夫と犬が華麗な連携プレーを見せる・・・!

愛犬は家族の一員です。 その考えは世界共通とも言えます。 家に来たばかりの時はどこか寂しそうな顔をし …

助けた野良犬は保護職員にすぐ懐いた!寂しそうな顔から一気に緊張を解いた様子に嬉しくなる・・・

ダウンタウンのホームレス犬 アメリカ全土にて、犬の保護活動を行なっている動物保護団体『Hope fo …

PREV : 生まれてきた娘の顔を見て父親は恐怖のあまり家を出て行った!しかしそれから21年後・・・
ガンの闘病中に小林麻央が病気が進行していることを痛感して泣いてしまった瞬間とは…? : NEXT