Lenon


Lenonをフォローしよう!


誰にも愛されず固く心を閉ざした無愛想で悲しそうな顔をした犬が「ありがとう」を伝える姿に涙…!


人間同士でも相性があるように、人とペットの間にも相性があります。

素敵な出会いがあれば、隠れていた魅力が開花します。

そして、日々の生活が心豊かなものになります。

ところが、反対に良い出会いがないと完全に心を閉じてしまう可哀想なペットもいます。

そうなると、里親さん探しも難航します。

今回は、素敵な出会いがなかった可哀想な犬の変化についてご紹介いたします。

この犬は愛されることがなかった為、本来持っていた愛らしい性格を人々から隠してしまっていました。

気になるこの犬の変貌の詳細については、次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

イタリアのこの犬はまさに忠犬!600キロの距離を走り、離れ離れだった飼い主の元へ帰った・・・

突然ですが、皆さんは犬は好きですか? 動物好きの間でも犬派か猫派かで分かれるところですが、筆者は猫も …

3歳の女の子の頼れるボディーガードは1歳のドーベルマン!1人と1匹の微笑ましい関係に癒される・・・

アメリカのシエナちゃんは3歳の女の子。 彼女にはとっても頼りになるボディガードがいます。 それは1歳 …

少女と犬、波打ち際で仲良く遊んでいるのかと思いきや犬がとても頼もしかった…!

もともと群れで生活をしていた犬は、それぞれ役割分担がありました。 獲物を狩るにしても、追い込む役割と …

暗い夜道で野良猫が近づいてきた→持っていた猫缶をあげたことで素敵な出会いになりました・・・

ある日の夜、マリーナさんは友人たちと車で夜道を通っていました。 するとそこへ1匹の野良猫が近づいてき …

最終的に人間が食べるために飼育されていた韓国の犬夫婦→アメリカの保護団体に引き取られ、離れ離れになるものの奇跡の再会を果たす…!

日本の常識ではありえない食文化が、世界には沢山存在します。 ヨーロッパで言えば、イタリアのうじ虫のチ …

PREV : ズワイガニ用の発泡スチロール→開けてみたらとんでもないものが入っていた!?
最低でもソーダ水を1本は棚に保管しておくべき!そうすれば命が救われるかも・・・ : NEXT