Lenon


Lenonをフォローしよう!


誰にも愛されず固く心を閉ざした無愛想で悲しそうな顔をした犬が「ありがとう」を伝える姿に涙…!


人間同士でも相性があるように、人とペットの間にも相性があります。

素敵な出会いがあれば、隠れていた魅力が開花します。

そして、日々の生活が心豊かなものになります。

ところが、反対に良い出会いがないと完全に心を閉じてしまう可哀想なペットもいます。

そうなると、里親さん探しも難航します。

今回は、素敵な出会いがなかった可哀想な犬の変化についてご紹介いたします。

この犬は愛されることがなかった為、本来持っていた愛らしい性格を人々から隠してしまっていました。

気になるこの犬の変貌の詳細については、次のページにてご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ワレワレハ宇宙人デシタ」正体がバレてUFOで故郷の星へ帰される犬と猫10選(笑)

日本の昔話に『かぐや姫』または『竹取物語』というお話があります。 光っている竹をお爺さんが切るとそこ …

船長が昼ごはんとして食べる予定だったうどんをひっくり返した結果、懲罰を受けるかわいい乗組員!

どんな人でも一度は罰を受けるものです。 子どもの時に花瓶を落として割ってしまって母親に物凄く怒られた …

生後45日の子柴犬が初めてのお庭へ→不安そうなこの子を優しくサポートしてくれるのは17歳のおばあちゃん犬!

生まれたばかりのモフモフした子柴犬。 初めてのお庭に緊張気味…。 するとおばあちゃん犬が子犬の近くへ …

皮膚病で目も開けられないほど疲弊した猫!保護されて元気を取り戻した時の瞳の美しさと姿に誰もがうっとり・・・

野良猫や捨て猫を保護した際、最初は動物病院へ連れて行きますよね? 飼う前にまずは身体の検査をし、病気 …

望まぬ形であろう最期を迎えようとしていた猫→ペット用品店で暮らし始め、幸せで掴んで最期を見事に免れる!

ペットとして犬よりも猫の飼育頭数が上回っている日本ですが、ペットの殺処分は依然として続いています。 …

PREV : ズワイガニ用の発泡スチロール→開けてみたらとんでもないものが入っていた!?
最低でもソーダ水を1本は棚に保管しておくべき!そうすれば命が救われるかも・・・ : NEXT