Lenon


Lenonをフォローしよう!


犬食文化の中国で男性が勇気ある行動をとった!その行動で救われた犬の新しい暮らしに涙が止まらない・・・


食用で売られていた犬

ある日、Xingyiさんは道端で売られている食用としての犬を見つけました。

見て見ぬふりをする事ができず、犬の代金90ドル(約1万円)を支払って犬を救いました。

娘のDanielleさんはこのようにコメントしています。

「私たちの環境は犬と住める環境ではなかったので、それ以上買えなかったの。けれど、少なくとも1匹の犬は助けられました。」

犬を食用として見る文化が私たちにはありませんし、異様な光景に写ります。

私たちにとってはペットのイメージが根付いている犬を、

食用として販売する行為に抵抗を覚える場面でしょう。

Xingyiさんは犬を”生命あるもの”として捉え、犬1匹を救い出したのです。

この救出劇の続きは、次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛猫のお気に入りのオモチャを掃除機で吸ってしまった→その瞬間を目の当たりにした愛猫のゾッとする表情がこちら…(笑)

猫ちゃんの中には、お気に入りのオモチャでボロボロになっても遊び続ける子が多くいます。 猫を飼っている …

シェルターで1人寂しく暮らしていた犬が1枚の写真とネットの力によって運命的な出会いを手にする!

絶望するフランク ボルチモアのシェルターで、フランクという名前の1匹の犬が人生に絶望していました。 …

肩に手を置く姿がとても可愛い仲良しの野生のオオヤマネコの兄弟をご覧ください…!

オオヤマネコ オオヤマネコは日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、 主にヨーロッパやシベリアな …

赤ん坊に接するピットブルの姿に当初大パニックだった男性は、“闘犬”への意識の変革を願うように・・・

自分の赤ん坊に接するピットブルに男性は大パニック!しかしその経験から、男性は“闘犬”への意識の変革を願うようになった・・・

人と犬に襲われかけて悲鳴をあげたキツネ→その場へ人が飛び込み、命の危ない動物を抱え込んだ…!

カメラに映るもの これはイギリスで起きた出来事です。 2人の女性が道の脇でカメラを向けています。 カ …

PREV : 洗濯したのにニオイとシミが消えない→でも洗濯前にこのシンプルな技術を使えば問題なし!
なりやすい病気が誕生月で決まる!?特にアンラッキーかもしれない生まれ月はこちら・・・ : NEXT