Lenon


Lenonをフォローしよう!


寒さに耐えながらずっと助けられる時を待っていた4匹の子猫!小さな命を救ったのは・・・


4匹の子猫

吹雪の中で寒さに震えている4匹の子猫が道端に捨てられていました。

そんな彼らを見つけたのは、心優しい1人の女性でした。

彼女はすぐに地方警察を介して「クリーブランド動物保護連盟(APL)」へ連絡を取ります。

子猫達は段ボール箱の中に入れられていましたが、それだけで吹雪による寒さをしのぐ事は難しいでしょう。

もしもこの女性がいなければ、子猫達の命は危なかったと思います。

雪に覆われた路上で箱の中にいる子猫達の存在に気付けたのは、彼らの鳴き声が聞こえたからです。

子猫達を温かい建物の中へ連れていき、救助隊を待ちました。

女性の行動により、子猫達の命が助かったという事ですね。

その後が気になる方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

どんなに悲惨な状態でも人間に愛情を示し続けた猫に待っていた運命の出会いとは?

どんなに悲惨な状態であっても、決して人間への愛情を示すことを忘れないでいた猫に運命の出会いがやってきた!詳細はこちら・・・

ドアを開けてほしい猫!向こう側で待っていたものにほっこり癒される・・・

猫がドアを開けてほしそうにしています…!ドアの向こう側で待っていたものにほっこり癒されること間違いなし・・・

この世のたった1人の家族と再会するためにホームレス男性がとった行動に感動…!

この世でたった1人だけいる自分の家族と再会するためにホームレス男性がとった行動に胸が熱くなる…!詳細はこちら・・・

一緒に暮らしている犬に大切なおもちゃを壊されしまった子猫!悲しみで呆然自失となっていたが・・・

一緒に暮らしている犬に大切にしているおもちゃを壊されてしまった子猫!悲しみにくれていた子猫は元気を取り戻せるのでしょうか!?

安楽死直前の大変身!「汚いから殺処分してくれ」心ない元飼い主が決して見ることはできなかったワンちゃんの奇跡の姿・・・

身勝手な飼い主による持ち込み…殺処分の現状 日本では毎年およそ十万匹もの犬猫が、行政機関で私たちの税 …

PREV : あるうなぎ屋さんが貼り出した「土用の丑の日」に関するメッセージに考えさせられる・・・
教え子から「うるせえ、このババア!」と罵られた時の女性教師のカッコ良すぎる切り返しがこちら! : NEXT