Lenon


Lenonをフォローしよう!


ゴミに囲まれる中で、ケガを負いながらも痛みに耐えて我が子を守り続けていた母犬を救出せよ!


ゴミに囲まれた親子犬

今回ご紹介するのは、インドのとある廃墟を住み家にしている犬のお話です。

アニマルレスキューが廃墟に駆けつけると、そこにはたくさんのごみが敷き詰められていました。

そしてゴミだらけになっている場所の隅っこには、寝そべっている犬がいました。

澄んだ目でアニマルレスキューのスタッフさんたちを見つめる犬のそばには、

まだ目の開いていない子犬たちもいました。

人が側に来るとしっぽを振ってきます。

立ち上がった母犬の足はケガをしており、血が流れています。

きっとゴミの中にある、ガラスの破片か何かで切ったのでしょう。

そして、アニマルレスキューのスタッフさんたちは犬たちの救助を始めました。

その結末は、次のページにてお伝えいたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子猫さん、カステラの箱でご満悦・・・でも大人になると好みも大人に!?

このうっとりとした子猫さん…。 カステラ一本分にすっぽりと収まるこの感じが気持ち良いのでしょうか? …

子ウサギたちと遊んでいるうちに、ぴょんぴょん飛び跳ねて真似し始めた子猫が可愛すぎる!

小さな子供ほど、何の偏見も持っていません。 純粋に目の前にいる生き物とお友達になってしまいます。 ぬ …

カエルの子はカエル?いいえ、ワンちゃんです(笑)そっくりすぎる親子犬の微笑ましい画像11選!

やっぱり親子 「この親にしてこの子あり」という言葉がありますが、 人間の子どもが容姿や性格、果てはち …

世界一幸せな国の山奥で傷だらけだった犬が保護され、人々の愛を受けて回復していく…!

傷だらけの犬 世界一幸せな国と呼ばれているブータンの山奥で疥癬という皮膚疾患により、 被毛がボロボロ …

保護施設に来たものの、ケージが小さすぎたポッチャリの野良猫を休憩室に入れた結果・・・

ポッチャリな野良猫 7月17日に動物の保護施設『チャタム・カウンティー・アニマル・シェルター』へ、 …

PREV : 億劫な浴室の掃除→家庭にあるものだけでこうすれば楽しめるかも!
「その厳しい目を…」ネット上の誹謗中傷に対する髭男爵・山田ルイ53世の正論すぎる名言! : NEXT