Lenon


Lenonをフォローしよう!


誰からも救助もされることなくゲートに挟まったままもがき苦しんでいた犬を助けた時の犬の反応に涙が溢れる…!


犬は時々、とんでもないことをしでかします。。

キャンキャン鳴いているのでそばに行ってみれば、

係留してある鎖をポールに巻きつけて身動きできなくなっていたり、

電化製品のコードをかじってしまったり。

「助けて!」と犬から飼い主にSOSを出すこともしばしばです。

「何でそんなところに入っちゃったの?」というような狭い場所に入ってしまうこともよくあります。

フェンスの向こう側の気になるものを取ろうとして、顔がフェンスの柵にはまってしまうこともあり、

犬のわんぱくぶりについ笑ってしまいます。

しかし、時には命に関わることもあるのでそう笑ってばかりもいられません。

今回はそんな、狭いところにはまり込んだ犬のお話です。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子鹿を助けるため、自分の身長より深い上に氾濫した川に飛び込んだ少年!救出劇の結末は…?

困っている人を助けるのには、勇気がいります。 助けたくても勇気がないせいで行動に移せず、自己嫌悪に陥 …

猫はこたつで丸くなる!・・・のではなく、座椅子で休日のオッサンのように過ごす(笑)

かなり早めの冬がやって来ましたが、みなさんの家ではコタツはもう出しましたか? コタツと言えば有名な童 …

アジアで初めて!動物愛護法の改正案が可決され、台湾で犬肉と猫肉を食すことが全面禁止に・・・

全面禁止 2017年4月11日、台湾で動物愛護法を強化する改正案が可決されました。 これにより、犬や …

野生のカンガルーにヘッドロックをかけられていた愛犬!その時、飼い主がとった勇敢な行動とは…?

みなさんも一度は見たことがあるであろう「カンガルー」。 動物園の檻の中でのんびり過ごしている姿がほと …

障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・

アメリカのとあるシェルターで保護された1匹の雑種犬。 このワンちゃんはムコ多糖症Ⅵ型という難病を患っ …

PREV : 荻原次晴が『しくじり先生』で語った「競争社会で頑張る人々へ」向けたメッセージに称賛の声続々!
梅雨の時期に気になる、洗濯物の生乾き臭はこうすれば除去できる! : NEXT