Lenon


Lenonをフォローしよう!


まるで両津勘吉そっくり(笑)ごっつい顔を持つブユムシクイはつながり眉毛の可愛い小鳥!


あの『こちら葛飾区亀有公園前発出所(以下、こち亀)』の主人公、

両津亀吉にそっくりな鳥がいるそうです。

両津亀吉といえば、あのごっつい顔を思い出しますよね。

野太いつながり眉毛に、がっしりとした体格のおまわりさんです。

決してイケメンではないけれど豪傑笑いがよく似合う、とても頼りになりそうな男性のイメージがあります。

南米アメリカに生息するというブユムシクイという小鳥が、

密かに両津亀吉そっくりだとネットでささやかれているのです。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

通りかかった女性の賢明な判断によって命を救われた子猫の成長記録に胸を打たれる…!

とある女性が通勤途中、道端で1匹の子猫を見つけました。 近づいてよく見ると、子猫の身体には無数のハエ …

人間を警戒していたけど本当はずっと寂しかった…たっぷり甘えてくれた野良犬の姿に涙が止まらない・・・

ペット大国のアメリカ。 幸せに暮らすペットがいる一方で多くの野良犬が殺処分されます。 そのような不幸 …

布団を敷こうとすると、力の限り邪魔してくる柴犬をご覧ください…(笑)

「ぜんっぜん布団が敷けないんだけど!」飼い主さんが布団を敷こうとしていると、全力で邪魔してくる柴犬をご覧ください…(笑)

殺処分される直前で救われた子猫を温かく迎えてくれたのは4匹の犬だった…!

行き場のない動物が保護シェルターに引き取られても、仕方がなく殺処分にされてしまうケースがあります。 …

リビングに亡くなった猫を置くともう1匹の猫が思わぬ行動を起こす!その行動に涙・・・

皆さんは死を身近に感じた事はありますか? 人間にしても動物にしても、絶対に避ける事ができないものです …

PREV : 「私は83歳です、あなたは?」席を譲って欲しかった老人にこう質問されたサラリーマンの回答が斬新!?
荻原次晴が『しくじり先生』で語った「競争社会で頑張る人々へ」向けたメッセージに称賛の声続々! : NEXT