Lenon


Lenonをフォローしよう!


まるで両津勘吉そっくり(笑)ごっつい顔を持つブユムシクイはつながり眉毛の可愛い小鳥!


あの『こちら葛飾区亀有公園前発出所(以下、こち亀)』の主人公、

両津亀吉にそっくりな鳥がいるそうです。

両津亀吉といえば、あのごっつい顔を思い出しますよね。

野太いつながり眉毛に、がっしりとした体格のおまわりさんです。

決してイケメンではないけれど豪傑笑いがよく似合う、とても頼りになりそうな男性のイメージがあります。

南米アメリカに生息するというブユムシクイという小鳥が、

密かに両津亀吉そっくりだとネットでささやかれているのです。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

救出者は背景の無残な現状に気づき、この写真を投稿した女性を通報した!その実態は・・・

自称動物愛好家で22歳のシャルロット・マクファーソンさんは、熱心な乗馬愛好家でもありました。 イギリ …

思い出してください!戦争が起こると人間のみならず、動物にも犠牲が出るのです・・・

今回は、戦争によって深く傷ついた犬の悲しいお話をご紹介いたします。 マーリーと名付けられた犬は、紛争 …

12枚の仰天画像→ママは思わず目が点に!部屋に戻ると寝ている赤ちゃんとワンちゃんが・・・

集団生活をする犬は、自分の中で家族に順位を付けています。 餌を与えてくれ、散歩に連れてお世話をしてく …

虐待を受けて全身を紫色に染められた子猫!ボロボロな状態で保護されるも、そこで素敵な親友に出会う・・・

みなさんは野良猫を保護したことはありますか? 中には元飼い猫だったけれど虐待を受け、命辛々逃げ出して …

車にはねられて大怪我を負った犬のそばに救助隊が駆けつけるまで寄り添い続けた優しい少年に胸が熱くなる…!

動物にとって人間の世界は生き難いのかもしれません。 外を歩けば体の何百倍もある鉄の塊が右へ左へと行き …

PREV : 「私は83歳です、あなたは?」席を譲って欲しかった老人にこう質問されたサラリーマンの回答が斬新!?
荻原次晴が『しくじり先生』で語った「競争社会で頑張る人々へ」向けたメッセージに称賛の声続々! : NEXT