Lenon


Lenonをフォローしよう!


まるで両津勘吉そっくり(笑)ごっつい顔を持つブユムシクイはつながり眉毛の可愛い小鳥!


あの『こちら葛飾区亀有公園前発出所(以下、こち亀)』の主人公、

両津亀吉にそっくりな鳥がいるそうです。

両津亀吉といえば、あのごっつい顔を思い出しますよね。

野太いつながり眉毛に、がっしりとした体格のおまわりさんです。

決してイケメンではないけれど豪傑笑いがよく似合う、とても頼りになりそうな男性のイメージがあります。

南米アメリカに生息するというブユムシクイという小鳥が、

密かに両津亀吉そっくりだとネットでささやかれているのです。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

世界一幸せな国の山奥で傷だらけだった犬が保護され、人々の愛を受けて回復していく…!

傷だらけの犬 世界一幸せな国と呼ばれているブータンの山奥で疥癬という皮膚疾患により、 被毛がボロボロ …

道端で死にかけていた子猫が少女に救われて幸せを掴み取った涙が溢れる実話…!

今から7年前、トルコのイスタンブールで誰からも見向きもされず目、 鼻、耳が感染症によって爛れた1匹の …

「お、お帰り。早かったね…」見られたくなかった気まずい瞬間を目撃された動物たちの面白かわいいリアクション18選!

誰もが知っているアメリカのアニメ『トムとジェリー』。 猫のトム、ネズミのジェリーをはじめ、犬のブルさ …

迷子の迷子の子猫ちゃん→そんな我が子をママ猫がしっかり回収する姿がかわいい!

子猫は好奇心旺盛。 自分のしっぽを追いかけていたりおもちゃを追いかけたりと、見ていて飽きないですよね …

毎朝猫から贈られてくるプレゼントに飼い主はタジタジ(笑)そこで猫が思いついた最高の代替品とは?

愛猫が毎朝のようにプレゼントをくれるものの、その品に飼い主さんはタジタジ(笑)そこで猫が思いついた、最高の代替品とは?

PREV : 「私は83歳です、あなたは?」席を譲って欲しかった老人にこう質問されたサラリーマンの回答が斬新!?
荻原次晴が『しくじり先生』で語った「競争社会で頑張る人々へ」向けたメッセージに称賛の声続々! : NEXT