Lenon


Lenonをフォローしよう!


生まれてからたった1日で捨てられた子猫が女性に拾われて成長すると、愛に溢れる恩返しをし始めた…!


オリー

ある日、地元にある食料雑貨店の敷地内で1匹の子猫が発見されました。

しかし、その場の誰もが生まれて間もない子猫の面倒を見る事ができず、

どうすれば良いか途方に暮れていました。

その時、たまたまお店に来た女性(@CaliCatlady101)が子猫を引き取りたいと申し出ました。

女性はこのように話します。

「子猫の世話は1日中続くため大変ですが、とても価値のある事だと思います」

「子猫を眠らせる良い方法の1つは、心臓の近くに置くことです。この子はまだ喉を鳴らすことができませんが、心音と温かさで幸せそうな姿を見せてくれました。」

女性は子猫の名前を「オリー」とつけました。

オリーのその後については、次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

大型犬に成長しても「自分は子犬」であると思い込んでいるワンちゃんたち8選!

小さい頃は、膝に乗せたり一緒に添い寝したりするワンちゃんですが、成犬になると少し重くなります。 小型 …

動物園という地獄の中で生きるホッキョクグマの様子を写真家は呆れながら撮影した…!

動物園のホッキョクグマ ホッキョクグマは本来、北アメリカ大陸北部やユーラシア大陸、北極圏を生息地とし …

保護施設で暮らしていた20歳の老猫→迎え入れてくれた家族に最期のその時まで愛情を注ぎ注がれ尽くした…!

新しい家族を求めて… ある日、ジル・ウィリアムズさん一家が訪れたのは地元の動物保護施設。 その理由は …

24時間365日抱っこを要求し、してくれないと泣きわめく老猫にスタッフが考えた対策でみんなが笑顔に!

ある日、メイン州ウェストブルックのレスキューグループに老猫がやってきました。 この猫の名前は「ドギー …

嵐の夜、風雨の中でずぶ濡れで鳴く子猫→心を開くまで1時間以上辛抱し続けた結果…!

寒さに凍える小さな命 嵐の夜。外にいれば人間でも、短時間で心細く体力も削られるそんな夜。 あたたかな …

PREV : 「こちらで処分します」ブックオフで買い取り0円と言われた本を店員の前で破ってみた結果・・・
ミッキーたちに手話で話す耳に障害を抱えた少年!それに対する見事な対応を絶賛する声続々! : NEXT