Lenon


Lenonをフォローしよう!


野良犬は死と隣り合わせな場所で彷徨っていた→その後心を許した人間に感動的な姿を見せる…!


犬が飼い主に何らかの事情で捨てられてしまった場合、

彼らの命を脅かすものは交通事故ではないでしょうか。

置き去りにされた不安、空腹。

行き場の無いワンちゃんは、危険な車を気にする余裕がありません。

そのような危険な状態にいるワンちゃんが、助け出され、人間に心を開いていくお話をご紹介します。

死と隣り合わせ

ルーマニアに、1匹の迷い犬がいました。

この場所で捨てられたのでしょうか、車の多い通りで行ったり来たりさ迷っているのです。

幸いにも保護スタッフに発見されましたが、

無理に捕まえようとすれば逃げ出して逆に車に轢かれる可能性があります。

「犬が私たちに心を許すまで待つことにしたのです。」とスタッフの方は言いました。

速いスピードで走り抜けていく車。

ワンちゃんを見守っているスタッフの方も気が気ではなかったと思います。

ワンちゃんも、いつまでも近くで見守ってくれているスタッフに何かを感じたようです。

そしてついに、心を許す瞬間が来ました。

その様子は、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

小屋の後ろで鳴いていた子猫が、保護され先住猫のお供に…幸せいっぱいの写真7枚をどうぞ!

不安そうな瞳が見つめる先は… どんな生き物の赤ちゃんも、頼りなさげで可愛らしいものです。 生まれたて …

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

小さい! チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。 体長70~90センチ …

猫用のドアを犬に塞がれた猫!容赦ない行動で通ろうとする姿に笑った(笑)

猫と犬 1匹の猫ちゃんが床にちょこんと座っています。 なにか視線の先に気になっているものがあるようで …

「この子たちの世話は私に任せて!」猫好きなワンちゃんの子育て奮闘記にほっこり・・・

子猫のテリーとジェリーは生まれてたった2時間しか経っていない時に、ゴミ捨て場で発見されました。 周り …

色んな意味で不思議ちゃんすぎるピットブルが個性的すぎると話題に!

これが個性というものなのでしょうか…?色んな意味で不思議ちゃんすぎるピットブルがネット上で話題に!詳細はこちら・・・

PREV : 誰の家でも手に入る簡単な物を使って歯を白くする方法がこちら!
母親の行動が家族の命を救う!家中の蛇口を全開にし床にしゃがみ込んだ結果・・・ : NEXT