Lenon


Lenonをフォローしよう!


生まれつき水頭症や眼瞼内反症などの病気を抱えた子猫が小さな体で病気を克服し、元気な姿で恩返しする…!


エドワードという名前の猫は、アメリカはバージニア州の

「Richmond Animal Care and Control(リッチモンド・アニマルケア&コントロール)」

という動物保護施設で生まれ、その後メーガンさんという里親の元で暮らしてきました。

エドワードは生まれつき、様々な病気を抱えていました。

そのため、生後数ヶ月は治療続きの大変な時期を過ごしました。

そして獣医さんや保護施設の職員さんたち、さらにメーガンさんなどの温かい愛情に囲まれ、

病気を無事克服した今は幸せな日々を送っています。

そんなエドワードの困難な生い立ちから現在までの様子を、お届けしたいと思います。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

電車内でトートバッグからワンちゃんの顔がひょこっ!あれ?思ったよもデカい子が・・・

皆さん、ワンちゃんは好きですか? ワンちゃんは素直で、いつも元気一杯で散歩に行こうとする時は尻尾をぶ …

虐待され、体がコンクリートにまみれていた猫!「絶対に助ける」という思いが奇跡の復活をもたらす・・・

目を閉じた猫 ある日、女性が自宅の玄関の前に何かが置いてあるのを見つけました。 彼女は自宅の前にある …

道端で死にかけていた子猫が少女に救われて幸せを掴み取った涙が溢れる実話…!

今から7年前、トルコのイスタンブールで誰からも見向きもされず目、 鼻、耳が感染症によって爛れた1匹の …

一昨年の9月に撮影した愛猫の写真と現在の愛猫の写真を見比べてみた結果→両方かわいい!(笑)

幼いころの写真を見返すと、とても感慨深い気持ちになりますよね。 同じ構造・同じ場所で撮影した昔の写真 …

寝ている子犬たちを起こそうとして柴犬ママに怒られた柴犬パパ!これ人間でも見たことある〜(笑)

下の画像、犬が二匹います。 右側は黒の柴犬はママさんで、左側は少し大きめの柴犬はパパさんですね。 よ …

PREV : ガンを患った彼女から「もう一緒にいない方がいい」と言われた彼氏がとった行動に涙・・・
北川景子とDAIGO夫婦に「子供について」の質問をしてみた→その回答が素晴らしすぎると話題に…! : NEXT