Lenon


Lenonをフォローしよう!


生まれつき水頭症や眼瞼内反症などの病気を抱えた子猫が小さな体で病気を克服し、元気な姿で恩返しする…!


エドワードという名前の猫は、アメリカはバージニア州の

「Richmond Animal Care and Control(リッチモンド・アニマルケア&コントロール)」

という動物保護施設で生まれ、その後メーガンさんという里親の元で暮らしてきました。

エドワードは生まれつき、様々な病気を抱えていました。

そのため、生後数ヶ月は治療続きの大変な時期を過ごしました。

そして獣医さんや保護施設の職員さんたち、さらにメーガンさんなどの温かい愛情に囲まれ、

病気を無事克服した今は幸せな日々を送っています。

そんなエドワードの困難な生い立ちから現在までの様子を、お届けしたいと思います。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

赤ちゃんのように甘えん坊だった猫が暮らす家に人間の赤ちゃんが生まれた結果…!

猫のナラは、まるで赤ちゃんのように甘えん坊!しかしそんなナラが暮らす家に、人間の赤ちゃんが生まれた結果!?詳細はこちら・・・

窓を開けると屋根の上でまったりくつろぐ2匹のキツネを発見!一体なぜ・・・?

よく物語にも登場するキツネ。 都会ではあまり見られませんが、田舎ではよく見かける身近な動物です。 本 …

前足が不自由というハンデを抱えながら野良として2年間生き延びた猫が心優しい女性と出会って安全な場所に導かれる…!

世の中には事故や障害で手足を失った人や、生まれつき手足が全く機能していな人も沢山います。 先天性の障 …

「お前も意外と可愛いとこあるじゃん(笑)」カラスが餌をドヤ顔でおすそ分け?!

嫌われ者? カラスといえば、どこにでもいて特に都会のカラスはゴミに集まって汚いし、 追い払おうとする …

寂しい保護犬のためとある部活の朝練に参加してもらい、高校生と走りまくる!

アメリカのコネカット州にあるハイスクール。 毎日走っているクロスカントリー部の学生たちは、保護施設に …

PREV : ガンを患った彼女から「もう一緒にいない方がいい」と言われた彼氏がとった行動に涙・・・
北川景子とDAIGO夫婦に「子供について」の質問をしてみた→その回答が素晴らしすぎると話題に…! : NEXT