Lenon


Lenonをフォローしよう!


息苦しかった施設生活が終わり、幸せな時間をプレゼントされたベッドで謳歌する猫に心温まる・・・


ソフィー

この子の名前はソフィー(Sophie)。

飼い主はビスキュージ(Christiana Viscusi)さんといいます。

前の飼い主は、たくさんの動物たちを小さなケージの中で飼っていました。

狭いうえに、中には重なり合っている動物までいたそうです。

これはビスキュージさんの手編みのブランケットなのか、小さいベッドに合うサイズとなっています。

ウサギ耳も猫に合わせたサイズで、よく似合います。

ビスキュージさんの溢れんばかりの愛情が伝わってくるベッドで、快適だという事が一目でわかります。

ソフィーはどれくらい幸せな生活を送っているのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「裁判所犬」として証人たちの不安を癒すワンちゃんたちをご覧ください・・・

裁判所犬 事件・事故など被害者や目撃者が証人となり、 裁判が行われる法廷で証言をする事は誰にとっても …

暴風雨にさらされていた野良犬をバス運転手が発見→犬を守るために彼がとった行動に称賛の嵐!

雨の日は、雨に濡れながら帰宅する学生たちをよく見かけます。 「かわいそうだな」と同情しても声をかける …

14匹の犬は体も心もボロボロで絶望しか漂っていなかった→そんな彼らが人間に尻尾を振ってくれるようになるまで…!

民家に14匹の犬 アメリカはテキサス州のエーブル・スプリングスでドックファイティング用の犬たちが隠れ …

プールが気になって鼻を突っ込んじゃった子犬→好奇心から来るビックリな結末をご覧ください…!

個人宅などで使う、丸いビニールプール。 その縁に、一匹の子犬がじっと水面を見つめています。 まだまだ …

愛犬を真夏の車内に置き去りにするということがどれほど危険なのかをこの写真で感じてください!

真夏の車内 真夏の暑い車内に犬をそのまま放置する危険性を考えた事はありますか。 その事を理解している …

PREV : クレヨンの意外な使い方!壁に塗りつけてみたらこんなことが起こる・・・
ガンを患った彼女から「もう一緒にいない方がいい」と言われた彼氏がとった行動に涙・・・ : NEXT