Lenon


Lenonをフォローしよう!


猫の誤飲で悲劇を経験した飼い主の悲痛な訴え!飼い主さんは是非とも気をつけて・・・


猫や犬など、ペットを室内で飼っている方は気をつけないといけないことがあります。

ヘアピンや釘など、口にしたら大変なことになるものは片付けることです。

他に壊されてはいけないものや、ゴミかごなども手の届かないところに置きましょう。

相手は小さな子どもと同じです。

なんでも口にしてしまいます。

それが元で大変なことになることもしばしばあるようです。

猫のオーリーの、いつもと違う様子に驚いた飼い主さんは、慌ててオーリーを動物病院に連れて行きました。

レントゲンを撮ってみたところ、そこにはとんでもないものが写っていました。

思いもよらないものが猫の命を危険にさらすことになったのです。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

殺処分される予定だった犬の第2の人生における使命は家族を失ったチンパンジーの心を支えること!

皆さんは犬は好きですか? 犬派や猫派など、皆さん様々な趣向を持っていると思いますが、筆者はどっちも好 …

ついに見つけたぞ…!猫よりチャーミングな飼い主さん!ほっこりなやり取りをご覧ください・・・

今までペットの話題といえば、猫やワンちゃんのかわいい様子が主にクローズアップされていたと思います。 …

座りたそうにソファーを見つめているように思える猫!そこに隠されていた真の目的に頬が緩む・・・

ソファーを見つめる猫 一口に「猫」と言っても、それぞれ個性があります。 猫に関する本でアメリカンショ …

交通事故によって植物人間になった6歳の少年!彼の前に現れた1匹の犬が起こした奇跡に涙・・・

セラピードッグ アメリカのユタ州にカレブ・ハワード君という6歳の少年が住んでいました。 いつも元気で …

猫のことが大好きな赤ちゃんのそばに猫を連れて行った結果、もう嬉しさが爆発状態!

赤ちゃんはまだ動くことができません。 ベビーベットに寝かされたままです。 でも、赤ちゃんはネコが大好 …

PREV : 手術後、麻酔から目覚めた男の子は医者が断りもなく自分以外の処置もしていることに気づいた…!
クレヨンの意外な使い方!壁に塗りつけてみたらこんなことが起こる・・・ : NEXT