Lenon


Lenonをフォローしよう!


猫の誤飲で悲劇を経験した飼い主の悲痛な訴え!飼い主さんは是非とも気をつけて・・・


猫や犬など、ペットを室内で飼っている方は気をつけないといけないことがあります。

ヘアピンや釘など、口にしたら大変なことになるものは片付けることです。

他に壊されてはいけないものや、ゴミかごなども手の届かないところに置きましょう。

相手は小さな子どもと同じです。

なんでも口にしてしまいます。

それが元で大変なことになることもしばしばあるようです。

猫のオーリーの、いつもと違う様子に驚いた飼い主さんは、慌ててオーリーを動物病院に連れて行きました。

レントゲンを撮ってみたところ、そこにはとんでもないものが写っていました。

思いもよらないものが猫の命を危険にさらすことになったのです。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ゴールデンレトリバーと茶トラ猫の成長の軌跡!その絆は親子を超えているかも…?

ゴールデンレトリバーの「Keelo」と茶トラ猫の「Koda」は、 Kodaが小さい子猫だった頃からず …

9匹のエキセントリックな猫たちがお疲れ気味な人間の心を癒してくれます・・・

会社や学校、お子さんをお持ちの方はPTA懇談会などなど、社会にはストレス要因で満ち溢れています。 疲 …

ストリートビュー上で道案内してくれるワンちゃんに会える!?可愛すぎる姿をご覧ください(笑)

みなさんは、ストリートビューを使用したことがありますか? 家にいながら様々なところを見て回ることがで …

競馬番組のインタビュー中にかわいい乱入者が出現するほっこりハプニング!

フィンランドに厩舎(馬小屋)を構える調教師のマティアス・サロさんはこの日、 厩舎の前で国内の競馬番組 …

衰弱したワンちゃんを保護した獣医師の取った行動に脱帽!「怖くないよ、一緒に食べよう!」

獣医師の前に衰弱しきった1匹の犬が… ある日の夜、仕事を終え帰宅しようと病院を出た獣医師のマティスさ …

PREV : 手術後、麻酔から目覚めた男の子は医者が断りもなく自分以外の処置もしていることに気づいた…!
クレヨンの意外な使い方!壁に塗りつけてみたらこんなことが起こる・・・ : NEXT