Lenon


Lenonをフォローしよう!


猫の誤飲で悲劇を経験した飼い主の悲痛な訴え!飼い主さんは是非とも気をつけて・・・


猫や犬など、ペットを室内で飼っている方は気をつけないといけないことがあります。

ヘアピンや釘など、口にしたら大変なことになるものは片付けることです。

他に壊されてはいけないものや、ゴミかごなども手の届かないところに置きましょう。

相手は小さな子どもと同じです。

なんでも口にしてしまいます。

それが元で大変なことになることもしばしばあるようです。

猫のオーリーの、いつもと違う様子に驚いた飼い主さんは、慌ててオーリーを動物病院に連れて行きました。

レントゲンを撮ってみたところ、そこにはとんでもないものが写っていました。

思いもよらないものが猫の命を危険にさらすことになったのです。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

2匹の捨て猫を里親に引き渡す→その子らの母親代わりとなったのはまさかの・・・

生まれて間もない2匹の小さな子猫が、ゴミ箱に捨てられているのをある男性が発見しました。 子猫たちの母 …

階段にいる猫が怖くて降りられないでいるビビリなワンちゃんに救いの手を差し伸べたのは?

階段を降りようとするものの、途中にいる猫が怖くて先に進めないでいるワンちゃん!ビビリなこの子に救いの手を差し伸べたのは…?

食べ物も飲み物もない建設途中のビルの屋上で3日間取り残されていた猫が奇跡的に生還!

ビルの屋上に取り残された猫 これは、レバノンの首都であるベイルートで撮影された建築中のビルの写真です …

21歳の時に捨てられた腎不全の老猫→1年後の姿に感動せずにはいられない・・・

動物病院に勤務しているアドリアンヌさん。 そこで動物病院の前のに捨てられた1匹の猫と出会います。 か …

ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!

ゴリラと男性 アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護 …

PREV : 手術後、麻酔から目覚めた男の子は医者が断りもなく自分以外の処置もしていることに気づいた…!
クレヨンの意外な使い方!壁に塗りつけてみたらこんなことが起こる・・・ : NEXT