Lenon


Lenonをフォローしよう!


外出しようとしたら車の上で野良猫が大の字で爆睡中!近づいて声をかけた結果・・・


外で活動している猫さん達は、気ままで自由に見えますね。

たとえ飼い主さんがいたとしても、好きな所へ出かけて気の向いた所で寝てしまいます。

特に寒くて晴れた日、車のボンネットの上は暖かくて猫には快適かも知れませんね。

しかしながら、車の持ち主にしては良い迷惑です。

車に猫の足跡が付くうえに、お昼寝までされたら車を動かせません。

猫が車の上にいたら邪険に追い払うのが普通ですね。

しかし、これからご紹介する野良猫さんはあまりにも気持ちよさそうに寝ているので、

車の持ち主が邪険に追い払うのではなく声を掛けて退けようとしますが…。

大胆な野良猫さんの寝姿を、次のページにてご覧ください!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

親友の目が見えなくても変わらず仲良し!目の代わりになり、支え続けるワンちゃん同士の素敵な絆に心が洗われる・・・

アメリカのワシントン州でいつも一緒にいる仲睦ましいワンちゃんが2匹。 小さく白と茶色の毛が「ゼン」。 …

子犬が高速道路ではねられ、放置されていた→もう1匹の子犬が自分の危険を考えずに寄り添い続ける姿に涙が出る…!

ここはトルコの高速道路です。 多くの車が、とても速いスピードで行き来しています。 そんな車に轢かれた …

犬が自らドッグフードを買って帰る様子が話題に!おつかい犬の健気な姿・・・

ペットを飼っているご家庭の中には、芸を教えそれを自分のものとしている動物も数多くいると思います。 例 …

おしゃぶりが大好きなワンちゃんは取られることを断固拒否する!(笑)

おしゃぶりをくわえたまま、飼い主さんに返すのを拒んでいるワンちゃんがいます。 どう見ても立派な大人の …

赤ん坊に接するピットブルの姿に当初大パニックだった男性は、“闘犬”への意識の変革を願うように・・・

ピットブルを“闘犬”にしたて上げたのは、人間のエゴ 『ピットブル』という大型の犬種をご存知でしょうか …

PREV : オカマバーのママが語る「ポジティブは性格じゃない」という言葉に考えさせられる…!
手術後、麻酔から目覚めた男の子は医者が断りもなく自分以外の処置もしていることに気づいた…! : NEXT