老猫を老人ホームに派遣するという保護施設のプログラムがみんな幸せになれると話題に! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


老猫を老人ホームに派遣するという保護施設のプログラムがみんな幸せになれると話題に!


老猫の派遣

「Ohio Alleycat Resource(オハイオ・アリィキャット・リソース」

が取り組んでいる活動とは老猫を老人ホームへ派遣し、

高齢者の方々との触れ合いの場を設けるというものでした。

孤独に生きる老猫と同じように、施設に暮らす利用者の方々も寂しい気持ちを胸の中に抱えています。

野良猫保護施設の職員は、似た境遇の彼らが触れ合うことでお互いに心を癒し合えるのではと考えました。

みんなが幸せになれるこの取り組みは想像以上の反響を呼びました。

老猫と触れ合うことで、利用者たちはたくさんの笑顔を見せるようになったそうです。

利用者の中には、猫が好きでも飼えなかったという方も。

猫の変化

人と触れ合う機会を与えられた老猫たちにも変化が現れはじめました。

利用者から溢れんばかりの愛情を注がれた老猫たちは、人の温もりを思い出したのです。

優しい手つきで撫でられるうちに、老猫たちは心の底から嬉しそうな表情を見せるようになりした。

生活環境にも変化が起きました。

保護施設で暮らしていた時は、朝起きてご飯を食べたあとは夕ご飯まで眠る、

という刺激のない日々を過ごしていました。

けれどもここへ来るようになってからは、

人に抱っこされたり撫でられたりしてのんきにお昼寝している暇はありません。

老猫達はご飯をたくさん食べ、若かりしころの元気を取り戻しつつあるそうです。

この保護施設は、これからもこの企画を続けるそうです。

現在は老人ホームの利用者を保護施設へご招待し、

沢山の猫達と自由に触れ合えるプロジェクトを進行中だそうです。

施設で寂しく暮らし猫達にとっても、ありがたい取り組みですね。

人の心のケアも大切ですが、同時に人間と共に生活してきた動物の心のケアも忘れてはいけません。

【関連記事】

老人ホームに現れた猫がみんなの優しさに触れて毎日通うようになった結果・・・

海外が注目!保護された子猫を老人ホームで育て、高齢者の心に喜びが芽生える取り組みが話題に…!

白い老猫の後を付いて行ってみたらジブリの世界のような光景が現れた!

置き手紙によるとこの18歳の老猫は「最善の方法」の下に飼い主に捨てられていた→保護施設のスタッフは必ず里親を見つけると決心する…!

18歳で飼い主に捨てられた老猫!施設職員の懸命さと熱意が幸せへと導く・・・

出典:LoveMeow




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

世界一のワニ園にいるアルビノのワニがまるで造り物のようだと話題に…!

世界中にあるワニ園の中でも、世界一といわれるワニ園をご存知ですか? それは、アメリカのフロリダ州にあ …

身も心も傷ついていた野良犬がつらい過去から解放され、本来の性格を見せてくれた!

野良犬仲間との喧嘩によって、身も心も傷ついていた「ヒューゴ」と言う野良犬!つらい過去から解放され、本来の性格を見せてくれた・・・

飼い犬が逃げ、何時間探しても見つからなかったので一度帰宅→そこで見た光景に絶句(笑)

犬の散歩をしていると、時々飼い主の手から離れて逃げてしまう犬を見かけます。 しっかりリードを持ってい …

ひどい環境で育てられ、見るに堪えない姿にまで痩せ細った猫がわずか4ヶ月で奇跡的な回復を遂げる…!

みなさんはペットを飼っておられますか。 もしくは飼われたことがあるでしょうか。 ペットは私たちがお世 …

人間に捨てられて後ろ足を2本とも失い、最愛の子供さえも失った犬の暮らしが180度変わった…!

懸命に生きる 人口が多いことで有名な中国。 人口が多い分ペットを飼う人口も多いようですが、 その反面 …

PREV : 今のそのヘアスタイルはあなたが気が付かない自分の深い心の思いを表している事を知っていますか!?
こうなっていたのか!「すっぴんにするアプリ」をデーモン閣下に試してみた結果・・・ : NEXT