Lenon


Lenonをフォローしよう!


女性が出会ったのは瀕死寸前の猫!救いたいという彼女の思いが奇跡を起こす・・・


2016年6月に韓国で、

レイチェル・ブラウンさんは重度の上部呼吸器感染(URI)と脱水症状を患っている猫の存在を知りました。

ブラウンさんはネコの状態の深刻さを感じて、手遅れになる前に助けてあげたいと考えました。

深刻な容体

彼女が引き取ろうとした猫の健康状態はかなり深刻で、

獣医師からは「医療費は高額になり、助かる見込みもない」と告げられたのです。

普通の人であれば「助かる見込みのない猫」と言われてしまえば、

引き取ることを諦めてしまうことでしょう。

しかしブラウンさんはこの猫の存在を知った時から、気持ちは決まっていました。

そして彼女は翌日に、その猫を引き取ったのでした。

その後、猫とブラウンさんはどのような生活を送ったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

困惑と癒し?猫と犬を同時に飼うと後悔したくなる10の理由をご覧ください・・・

猫と犬は交配しても当然子供は産まれません。 でも種別を超えてもとても仲良し。 そんな姿に飼い主が後悔 …

誰もが無視する中、雪に埋もれて動けなくなっていた猫!1人の男性が素晴らしい英断を下す・・・

2017年1月3日、Slavaさんが車を運転している時に雪の積もった道路脇で、 誰も車を止めて救おう …

ワンちゃんが現れてもじ〜っと動かない猫!まったりとした動画に癒される・・・

ある場所に猫がいました。 柔らかい春の日を浴びて、眠っているようです。 するとそこへ、コーギーのワン …

「ウチ猫飼ってませんけど・・・」妙に人間慣れして家に忍び込む猫たち15選!

招かざる侵入者? 猫というものは隙間さえあれば奥に入り込んだり、 いつの間にかそばにいたりと神出鬼没 …

里親は、22歳の保護猫はもう先が長くないことを悟り、猫と冒険の旅へ出ることにした!

22歳のティガー これは、保護猫のティガーとエイドリアンさんの心温まるお話です。 アメリカのメリーラ …

PREV : 「どうやら私は死んでしまった」Facebookに投稿された母親の遺言に涙が止まらない・・・
引き算が苦手な息子にお母さんが教えた「引き算が楽しくなる方法」に目からウロコ! : NEXT