Lenon


Lenonをフォローしよう!


殺処分される直前で救われた子猫を温かく迎えてくれたのは4匹の犬だった…!


行き場のない動物が保護シェルターに引き取られても、仕方がなく殺処分にされてしまうケースがあります。

「人間に危害を加える恐れがある動物」「病気や怪我で衰弱している動物」「生後間もない動物」などです。

小さな赤ちゃんほど可愛いので引き取り手があると思われますが、

24時間面倒を見なければならない場合は殺処分されます。

そのような赤ちゃんの面倒をシェルターで世話をする余裕がないのです。

ある生後間もない子猫が、安楽死させられるところを救われました。

1匹の救われた猫と愉快な仲間たちのお話をお届けします。

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

お父さんが帰宅した時とお母さんが帰宅した時で愛犬の反応が違う?→予想以上の露骨な違いに落ち込む(笑)

ワンちゃんや猫ちゃんと一緒に暮らしていると、 家に帰って来た時にお出迎えをしてくれることがありますよ …

最強の母性愛を持つ猫!庭にいた迷子の赤ちゃんリスを自分のベッドに運び込み愛情を注ぐ・・・

ある日、カミンズさんの家で起きた出来事です。 カミンズさんの家に暮らす猫のミミは、2.4m程の高さの …

海に落ちてしまい、約15時間懸命に泳ぎ続けていた犬をイルカが救う!?

海水浴のほか、釣りや散歩で海を訪れる人は多いですよね。 海は広く、また季節や天気によって様々な表情を …

ある日いきなり寝たきりだった愛犬が立った!すぐさま飼い主の男性は犬をある場所へ連れて行った・・・

キーファ 飼い主の名前はstaynkinsさん。 愛犬の名前は「キーファ」といいます。 数年前からキ …

迷子の迷子の子猫ちゃん→そんな我が子をママ猫がしっかり回収する姿がかわいい!

子猫は好奇心旺盛。 自分のしっぽを追いかけていたりおもちゃを追いかけたりと、見ていて飽きないですよね …

PREV : この綺麗な女性、なんと足が3本ある!?その真相がこちら・・・
ある母親と娘によるおやつの半分この方法が斬新すぎると話題に・・・! : NEXT