Lenon


Lenonをフォローしよう!


ニューヨークの地下鉄がバッグに入らないサイズの動物の持ち込みを禁止にした結果・・・


動物を飼っている方は、ペットとの移動にはどのような乗り物を利用しているでしょうか?

猫や小型犬は小さいのでキャリーケースに入れ、

「手荷物料金」を払って電車やバスを利用できると思いますが、中型や大型犬ではそうはいきませんね。

大き目のペットを飼っている方は、やはりマイカーで移動していると思います。

しかし都会に住んでいる方は車より、

地下鉄などの公共機関を使った方が楽に移動できるのではないでしょうか。

アメリカのニューヨークの地下鉄では、「バッグに入らない動物の持ち込みを禁止」となりました。

禁止令が出るまでは可能だったのかと驚きですが、

するとこの禁止令に、ニューヨークの人たちはある行動に出ました。

Twitterユーザーのsin Хентайさんが紹介してくれたニューヨーク地下鉄事情を、

次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

虐待されて裏切られ、11回も里親から返された犬はそれでも本当の家族を待ち続ける…!

虐待されたり裏切られたりで、合計11回も里親からシェルターに返された犬!つらい仕打ちを受けても本当の家族を待ち続ける・・・

パグも現代っ子(笑)カメラを前にしてやらかしたイマドキな勘違いがおもしろ可愛い!

カメラを向けられると、大抵の人は良い顔で撮ってもらおうと構えてしまうものですね。 この心理、何も人間 …

飼い猫との悲しい別れを経験した家族が訪れたシェルターで代わりの猫を見つけた時、感動の涙を流した…!

動物を飼っていれば、必ず別れが待っていますよね。 それは時として突然やってきます。 そんな悲しみに大 …

山火事から逃れてシェルターに保護されたオス猫が一緒に保護された子猫たちにとった行動に胸が熱くなる…!

山火事と野良猫 2017年8月1日、カナダのブリティッシュコロンビア州で山火事が発生しました。 その …

猫が虐待によって口の骨が折れてしまったにもかかわらず、激痛に耐えて無理に食事をとる理由は無償の愛だった…!

最近の風潮として、全ての事を経済的対価で測ってしまうという傾向が強いと思いませんか。 人々が、弱者へ …

PREV : 「息子のためと思い、叩いたり殴ったり厳しく躾けました」ある新聞に投稿した人の前時代的な考えに批判殺到!
ATMでキャッシュカードの置き忘れに気が付いた人が行うべき1番の対応がこちら! : NEXT