Lenon


Lenonをフォローしよう!


ドアの前に小さい子供をそっと横たえたゴリラが立った時、胸が震える光景が広がった…!


男の子の落下事故

1996年10月16日、シカゴのブルックフィールド動物園で予期せぬ緊急事態が起きました。

当時、ある一家が柵の中にいるゴリラを見物していた時の事。

両親が一瞬目を離した隙にまだ小さかった男の子が柵を乗り越え、約5メートル下に落ちてしまいました。

落ちた事による怪我は軽傷だったものの、

7頭のゴリラの飼育敷地内に子供が1人という危機的状況は変わりません。

落下の衝撃によって男の子は意識を失ったまま、コンクリートの上に倒れていました。

すると、毛深い胸に逞しい腕を持ったゴリラが近づいてきました。

果たして男の子の運命は?

結末は次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

犬が公園で名演技を繰り広げ始めた瞬間、何気ない日常にハプニングが舞い降りる!

公園で動かない犬 多くの人々が集まって賑やかな、オーストラリアの公園で起きた出来事です。 大勢の人た …

ひとりぼっちだったボブキャットの赤ちゃんが同じ身の上のボブキャットと出会ったことで前を向くようになる…!

1年前のことです。 アメリカのフロリダ州にある野生動物保護施設で、 今にも死にそうな状態で民家の庭に …

猫が側溝にハマってる!心配で駆けつけてみたけど、何なんだ君は!?

Twitterユーザーのまろたそ(@maro1000bonmatu)さんは散歩中、思わず「ハッ」とし …

大型犬に成長しても「自分は子犬」であると思い込んでいるワンちゃんたち8選!

小さい頃は、膝に乗せたり一緒に添い寝したりするワンちゃんですが、成犬になると少し重くなります。 小型 …

「もう一度だけあの子に会いたい」末期がん女性の愛犬に対する思いに涙が溢れる・・・

がん(悪性腫瘍)という言葉を、最近は特に耳にするようになりました。 このたび厚生労働省が「誰もが働き …

PREV : DV男性の行動を分析した結果、共通の特徴があると分かった!あなたは大丈夫?
「息子のためと思い、叩いたり殴ったり厳しく躾けました」ある新聞に投稿した人の前時代的な考えに批判殺到! : NEXT