Lenon


Lenonをフォローしよう!


「歩けるようになる可能性はゼロ」と言われた子猫が見せた驚きの奇跡!それには周りの温かいサポートがあった・・・


ハンナとクロエ

今年2017年5月19日、ワシントンD.Cに住むハンナさんは後ろ足に麻痺を抱えた子猫を保護しました。

ハンナさんは身寄りのない子猫の保護活動をしていたのですが、

そんな彼女のもとにやってきたこの子猫の名前は「クロエ」と言います。

彼女の後ろ足が麻痺してしまった理由は分かりませんが、

もしかすると虐待をされていたのではないかとハンナさんは考えていました。

そんなクロエですが、獣医師さんからは再び歩けるようになる可能性は低いと告げられていました。

ところがある日、そんな彼女が奇跡を起こします。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

参加したくてしょうがない(笑)笑いつつもほっこりする動物たちの決定的な瞬間6選!

身近にいるペットたちを見ていると心が和みます。 かわいい仕草や「どうして?」と叫びたくなることなど、 …

「カモ一家がローソンに侵入」など、16選の動物珍事件集をご覧ください!

今回は、動物たちが引き起こした珍事件をご紹介します。 お笑い 飼い主に迷惑が及ぶ動物たちの事件でも、 …

ワンちゃんと少女がかくれんぼ!本当の姉妹のような様子をご覧ください・・・

ワンちゃんと少女 小さな少女と大きな犬が遊んでいます。 この大きな犬はニューファンドランドという種類 …

ひとりぼっちだった子猫を育てた犬!2年経っても変わらない絆の深さにほっこり・・・

ひとりぼっちだった子猫は保護された後、犬に育てられるように!2年経っても変わらない絆の深さにほっこり癒される・・・

「自己責任で」と注意書きされたサメが泳いでいる水槽に男性が触った結果、予想通りの展開に・・・

世界にはたくさんの博物館がありますが、 アメリカのワシントンD.Cに私営の『国際スパイ博物館』という …

PREV : 生まれて間もない状態なのにもう歩き始めた赤ちゃんの奇跡的な映像がこちら!
この世を去ったインスタのアイドル猫!彼女の幸せに満ちた3年間を写真で振り返る・・・ : NEXT