Lenon


Lenonをフォローしよう!


9歳の少年を里親として選んだ猫!12年の時が過ぎてもふたりは最高の友達です・・・


動物は本能的に、自分を可愛がってくれる人間を選ぶ能力があります。

ある保護施設で暮らしていた猫は、そこに訪れた9歳の少年を好きになりました。

しかし、少年が欲しかったのは子猫です。

4歳の猫

ある日ジャック・シモンズ君(9歳)は、母親のクリスティンさんと一緒に保護施設を訪れました。

ジャック君は子猫が欲しかったのですが部屋が混んでいたため、少し空いていた成猫の部屋へ行きました。

そこにもたくさんの猫がいましたが、その中に施設で「ペン」と呼ばれている4歳の茶トラがいたのです。

混んでいるのが苦手なペンはジャック君が椅子に座ると何かを感じ取ったのか、

すぐに膝の上に飛び乗りました。

そして喉を鳴らしながらキスをし、ジャック君の膝でくつろぎ始めたのです。

それから10分後、クリスティンさんはジャック君を連れて子猫の部屋に行きました。

しばらく無邪気な子猫達と触れ合ったジャック君、彼はどの子を気に入ったのでしょう。

その後の模様は次のページにてご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

シェルターで一緒に暮らしていたフェネックと黒猫→感動の再会を果たした時の笑顔が微笑ましい…!

世界中には犬と猫、虎とライオン、オオカミとキツネなど、 異なる動物どうしにもかかわらず仲良く暮らして …

迷い猫を自宅に連れ帰った犬!警戒気味の子猫が気を許すまで見守った結果、2年後に・・・

犬の散歩中、人間では気付かないような事を犬は気付いたりしますよね。 今回ご紹介するのは、 オス犬「ブ …

一生懸命に子猫が階段を昇る→それを見ていた大型犬の心温まる行動がこちら!

子猫や子犬のような小さな動物にとって、自分の身の丈ほどの高さのある階段の上り下りは、 家の中で行動す …

自分を育ててくれた家族のために自分の命を捧げる覚悟を決めた牛!『命をいただく』ことについて考えさせられる・・・

坂本さんの両親の仕事は食肉解体でしたが、「危ないし、汚い」と家業を嫌っていました。 しかし26歳の時 …

2度もつらい思いをしなければいけなかった猫が3度目の正直でついに本物の幸せを手に入れる!

保健所に連れてこられるペットたちは、何度も地獄を見ます。 1度目では飼い主に捨てられたことで初めての …

PREV : 毎日緑茶を3杯飲んでいた16歳の少女の体に起こった変化に医者は言葉を失った・・・
「何これ、スゲエ」先生を驚嘆させた、高校1年生が授業で作ったモノがこちら…! : NEXT