Lenon


Lenonをフォローしよう!


両目を失い飼い主にも捨てられ、路上をさ迷っていた犬がある女性にもたらしたものとは?


私たちが両目を失い、路上をさまよう日々を送るとすれば、生きる希望を見出すのは難しいでしょう。

今回は無責任な飼い主のせいで両目を失い、路上をさ迷っていた犬がある女性との出会いで、

生きる喜びを見出していくというお話しをご紹介致します。

このエピソードの中で救われるの、は両目を失って捨てられた犬だけではありませんでした。

このお話から、本当の幸せとは何かを知ることができると思います。

飼い主に捨てられ両目を失い、不幸せだった犬が生きる喜びを手に入れて、

人々に何をもたらしたのでしょうか?

詳細は次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ネズミに前足を食べられてしまったリクガメが飼い主の愛情と驚きのアイデアによって自由を取り戻す!

今年で91歳になるリクガメ「ミセスT」は以前に前足をネズミに食べられてしまい、 歩くことができなくな …

人間に助けられた子供のワラビーは野生に帰った後、自分の子供を恩人に紹介してくれました!

オーストラリアにある野生保護団体に所属しているRetboopさん。 傷ついた野生動物を治療し、野生に …

仕事場近くの草むらで不安そうに鳴いていた子猫が幸せになっていくまで!そっと撫でると・・・

草むらでうずくまる一匹の子猫 その日はいつも通りの1日になるはずでした。 レイニーさんが朝から仕事中 …

カップルは野生動物から逃げようとしていたがその動物の頭に奇妙なものがあることに気づいて逃げるのをやめ…!

昨年2016年の春、 東北地方でタケノコ採りに来ていた人がツキノワグマに襲われて命を落とす事件があり …

寒さに耐えながらずっと助けられる時を待っていた4匹の子猫!小さな命を救ったのは・・・

4匹の子猫 吹雪の中で寒さに震えている4匹の子猫が道端に捨てられていました。 そんな彼らを見つけたの …

PREV : 引っ越すため、一時的に隣人に愛犬を預けた女性→しかしその行為が愛犬を不幸にさせてしまう…!
毎日緑茶を3杯飲んでいた16歳の少女の体に起こった変化に医者は言葉を失った・・・ : NEXT