Lenon


Lenonをフォローしよう!


弱りきっていたロバと犬、なんと「助けられた方」が…!命の平等とは・・・?


皆さんはロバを見た事がありますか?

ロバと聞いてパッと思い浮かぶのは、おとぎ話やテレビなどで見た記憶が大半なのではないかと思います。

それもそのはず、日本国内においてロバはほとんど飼育がされておらず、

その数は多くても数百頭と言われています。

今回ご紹介するのは情熱の国、スペインで起こった動物に関するお話です。

スペインの路上で、大きな荷台と共に衰弱して動く事ができないロバがいました。

警察が調査した所、このロバの飼い主は犬も飼っており、十分な世話をしていないと分かります。

この後、ロバと犬はどうなったのでしょうか。

続きが気になる方は次のページをご覧下さい。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれつき耳が聞こえない猫とおばあちゃんの日常を切り取った穏やかな写真が優しい気持ちにさせる・・・

それは、ある日の出来事でした。 野良猫が数匹、納屋の中で生まれました。 その納屋はみさおばあちゃんの …

ひどくボロボロな「判別できない何か」の名前は『スカーレット』→なんと驚くことに老猫だった…!

路上でうずくまり、見るからに衰弱していたのは猫でした…。 ニューヨークにあるハンプトンベイズをある女 …

離れ離れになるはずの2匹の姉妹猫を繋ぎとめたのはかわいい体の模様だった…!

胸にかわいいハートの模様のあるゾーイちゃんと心に暖かいハートを持っているイジーちゃんは、 SNSで1 …

母親を交通事故で亡くした孤児の子ギツネと母親代わりになった犬の胸が熱くなるエピソード!

孤児となった子ギツネ 動物の種を超えた友情は、良くネット上でも話題になっています。 今回ご紹介するエ …

長い間お世話していた野良猫ともっと仲良くなりたい→家に招待すると猫から信じられないサプライズが…!

野良猫の彼女と家族との出会い 彼女は、ある日突然やってきました。 毛並みはきれいでしたが野良猫のよう …

PREV : 足の先にアルミホイルを何度か巻いて1時間待つとあなたの足にすごいことが起こります!
シャワーにまつわる大きな間違い!浴びた後に髪をタオルで包んでいませんか…? : NEXT