Lenon


Lenonをフォローしよう!


弱りきっていたロバと犬、なんと「助けられた方」が…!命の平等とは・・・?


皆さんはロバを見た事がありますか?

ロバと聞いてパッと思い浮かぶのは、おとぎ話やテレビなどで見た記憶が大半なのではないかと思います。

それもそのはず、日本国内においてロバはほとんど飼育がされておらず、

その数は多くても数百頭と言われています。

今回ご紹介するのは情熱の国、スペインで起こった動物に関するお話です。

スペインの路上で、大きな荷台と共に衰弱して動く事ができないロバがいました。

警察が調査した所、このロバの飼い主は犬も飼っており、十分な世話をしていないと分かります。

この後、ロバと犬はどうなったのでしょうか。

続きが気になる方は次のページをご覧下さい。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

殺処分間際のところで助けてもらった猫→新しい飼い主さんへ全身で表す感謝の気持ちが止まらない!

様々な理由から保健所の送られる動物がいます。 私たちの生活には、全面的に関わりのない事と思われがちで …

「助けてくれてありがとう」ボロボロの体でさまよっていた野良の子猫がたった1日で大変身!

ボロボロの子猫 団地に住むバイオレットさんは、ある日階段の下でポツンと佇む子猫を発見しました。 バイ …

久しぶりに会う野良猫が顔を見るなり近づいてくると可愛い反応が返ってきた!

久しぶりに会う野良猫 捨て猫と野良猫は、同じ猫でもかなり性質が異なります。 捨てられた猫は、一度人間 …

もうすぐこの世からいなくなる女性の腕に駆け寄ってきたものに、看護婦たちはショックと涙が止まらない…!

この女性はもうすぐこの世からいなくなってしまう…!その女性の元へ駆け寄ってきたものに、看護師はショックと涙が止まらなくなった…!

人生のどん底だったストリートミュージシャンの大逆転には幸運の招き猫との出会いがあった…!

気まぐれで行動の読めない猫たち。 猫にまつわる迷信は古くから存在します。 多くは幸運を招き入れてくれ …

PREV : 足の先にアルミホイルを何度か巻いて1時間待つとあなたの足にすごいことが起こります!
シャワーにまつわる大きな間違い!浴びた後に髪をタオルで包んでいませんか…? : NEXT