Lenon


Lenonをフォローしよう!


ある日いきなり寝たきりだった愛犬が立った!すぐさま飼い主の男性は犬をある場所へ連れて行った・・・


キーファ

飼い主の名前はstaynkinsさん。

愛犬の名前は「キーファ」といいます。

数年前からキーファは重い病気にかかっており、2年前には両目を摘出する手術を受けました。

両目の手術を無事に終えたキーファ。

しかしそれから彼は徐々に弱っていき、今年の4月にはほとんど歩けなくなってしまいました。

段々と弱っていくキーファを見て、staynkinsさんはやるせない気持ちを抱えてしまいます。

しかし、そんな彼らにある変化が訪れました。

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

胸が痛む!15年に及ぶ虐待に我慢できなくなった象は調教師を踏み殺した→そして86発もの弾丸を浴び、その生涯を終える・・・

人間は、あらゆる物を犠牲にして利益を生み出してきています。 現在の私たちの生活の豊かさは数々の心痛む …

クジラの神秘的な寝姿!縦になって眠る貴重な写真をご覧ください・・・

クジラが眠っている時の姿を見たことがありますか? どうやって寝ているのか、知っている方は少ないのでは …

飼い主の結婚式に参列した犬は、式が終わった途端に歩かなくなった→事情を知った時、招待客全員の涙が止まらなかった…!

アメリカのコロラド州で獣医を務めているケリー・オコーネルさんは、 人生で最も幸せな一日とも言える自身 …

皮膚はボロボロ、毛も抜け落ちてひどい痛みに苛まれていた犬→見違えるほどの回復に心震える…!

ロサンゼルスで保護された1匹の子犬は、生まれてすぐに全身を病魔に襲われていました。 寄生虫による疥癬 …

寒い日に玄関を開けたらやせ細った子猫がポツンと…男性の取った行動でホッとしたら・・・

もし出掛けようと外へ出た時、やせ細った子猫がちょこんとすわっていたらどうしますか? 「お腹すかしてい …

PREV : 休んでも疲れがとれない人へ→自分で押せる「脳の再起動ボタン」を知ってますか?
認知症を患った人々が店員を務める「注文を間違える料理店」が話題に! : NEXT