Lenon


Lenonをフォローしよう!


ある日いきなり寝たきりだった愛犬が立った!すぐさま飼い主の男性は犬をある場所へ連れて行った・・・


キーファ

飼い主の名前はstaynkinsさん。

愛犬の名前は「キーファ」といいます。

数年前からキーファは重い病気にかかっており、2年前には両目を摘出する手術を受けました。

両目の手術を無事に終えたキーファ。

しかしそれから彼は徐々に弱っていき、今年の4月にはほとんど歩けなくなってしまいました。

段々と弱っていくキーファを見て、staynkinsさんはやるせない気持ちを抱えてしまいます。

しかし、そんな彼らにある変化が訪れました。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子犬に吠え続けられるママ犬!困っていた所、意外な出来事で親子喧嘩が収束(笑)

ママ犬が子犬に吠え続けられています!なぜ子犬がそうしているのか分からず困っていた所、意外な出来事で親子喧嘩が収束(笑)

飼い主と死別して行き場を失った犬を救ったのは仲の良い配達員だった・・・

ピットブルのレオは、飼い主のティナさんとカリフォルニア州のランチョ・クカモンガに暮らしていました。 …

宮城で10年ぶりに生まれた、通年白毛の貴重なホッキョクギツネの赤ちゃんが誕生!とってもかわいいです!!

みなさんはホッキョクギツネについてご存じですか? 今回宮城県白石市にある宮城蔵王キツネ村で、白毛のホ …

13年にも及ぶ地獄!鶏小屋で生活させられた犬が望む幸せとは?

ジャグ アメリカのメリーランド州で、鶏小屋に押し込められていた犬が一度に保護されました。 約300匹 …

忘れ物をしてしまったので犬のリードをつないで取りに行った→飼い主が戻った時、褒めずにはいられなかった!

よく躾されたワンちゃんは、飼い主さんの命令を忠実に守ります。 かなり訓練されている牧羊犬は、飼い主さ …

PREV : 休んでも疲れがとれない人へ→自分で押せる「脳の再起動ボタン」を知ってますか?
認知症を患った人々が店員を務める「注文を間違える料理店」が話題に! : NEXT