Lenon


Lenonをフォローしよう!


2匹の犬は殺処分に怯える毎日を送っていた!お互いを守るように抱き合う彼らに救いの手が差し出される・・・


殺処分ゼロを目標に、動物保護活動に取り組む人は世界中に多く存在します。

しかし、殺処分が完全にゼロの国は未だ存在しません。

愛犬家の多いドイツでも、やむを得ない場合は保護犬を安楽死させることがあるようです。

安易に殺処分をすることはありませんが、

人間のわがままで命を奪われている動物はなかなか後を絶ちません。

アメリカのテキサス州にある、殺処分率の高い保護シェルターに収容された2匹の犬がいました。

殺処分に怯えながらもお互いを気遣い励まし合う彼らの健気な姿は、一人の女性のハートを揺さぶりました。

詳細は次のページでご覧いただけます。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主の深い愛情を受けて前向きに生きる、前足がない2匹のチワワたちに胸が熱くなる…!

障害を持って生まれたことは、不幸なのでしょうか? この難しい問題に答えてくれるあるワンちゃん達の物語 …

まだ小さい2匹の子猫を保護したのは、優しいお母さんとなった先住犬だった・・・

ジャクソンさんは、保護したワンちゃんと共に暮らしていました。 ある日、その保護犬が2匹の子猫を保護施 …

氷の池に落ちた犬に噛み付かれながらも裸になって懸命に救おうとした男性!その結末は・・・

世界一寒い国と言われるロシアに住むアレクサンダーさんは、 気晴らしに公園を散歩していると池の周囲に人 …

常に舌が出っ放しの猫!その奇妙な容姿が武器となり、猫に幸せをもたらす・・・

現在猫を飼っている、もしくは昔飼ったことがある方は必ず見たことがあるのではないでしょうか? それは、 …

「ねぇねぇ、僕にも見せてよ!」カメラマンが何を撮っているのか気になる15匹の野生動物たち

怖い距離感 野生の動物を写真に収めるためにファインダーを見つめるカメラマン。 そんなカメラマンに近づ …

PREV : 蚊の侵入を防ぐことができる正しい「網戸の位置」がこちら!だからあなたの家には蚊が居続けるのです・・・
ホームレスに朝食を買ってあげた若い母親!別れ際に彼のメモを受け取り、思わず言葉を失った・・・ : NEXT