Lenon


Lenonをフォローしよう!


2匹の犬は殺処分に怯える毎日を送っていた!お互いを守るように抱き合う彼らに救いの手が差し出される・・・


殺処分ゼロを目標に、動物保護活動に取り組む人は世界中に多く存在します。

しかし、殺処分が完全にゼロの国は未だ存在しません。

愛犬家の多いドイツでも、やむを得ない場合は保護犬を安楽死させることがあるようです。

安易に殺処分をすることはありませんが、

人間のわがままで命を奪われている動物はなかなか後を絶ちません。

アメリカのテキサス州にある、殺処分率の高い保護シェルターに収容された2匹の犬がいました。

殺処分に怯えながらもお互いを気遣い励まし合う彼らの健気な姿は、一人の女性のハートを揺さぶりました。

詳細は次のページでご覧いただけます。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

悲痛!愛するネコちゃんが天国へ…原因は飼い主が持ち込んだアレだった・・・

ペットを愛する人なら誰でも、大好きな子に少しでも長生きして欲しいと願いますよね。 そんなネコちゃんを …

いつもご飯をくれる女性にお返しを持ってくる野良犬がいじらしい・・・

タイに住むOrawan Kaewla-iatさんは、たくさんの野良犬の面倒を見ることを日課としていま …

終電がなくなった後のホームで猫に「もう電車ないよ」と声をかけた結果…(笑)

Twitterユーザーのあおいれびん(@levizo)さんが終電で帰宅した時のことです。 ホームに降 …

あらゆる治療を施すも衰弱するばかりだったシャム猫→周りが諦めずに愛情を注ぎ続けると奇跡が起きた!

毛が抜け落ちたシャム猫 今回はアメリカのバージニア州にある 「Anicira Veterinary …

危険な場面の最中にいた黒猫を旅行中の男性が発見!ドラキュラ城の近くで助けられた猫の運命は…?

黒猫は神秘的な感じがしますよね。 有名なアニメ『魔女の宅急便』(1989年スタジオジブリ制作)に登場 …

PREV : 蚊の侵入を防ぐことができる正しい「網戸の位置」がこちら!だからあなたの家には蚊が居続けるのです・・・
ホームレスに朝食を買ってあげた若い母親!別れ際に彼のメモを受け取り、思わず言葉を失った・・・ : NEXT