Lenon


Lenonをフォローしよう!


2匹の犬は殺処分に怯える毎日を送っていた!お互いを守るように抱き合う彼らに救いの手が差し出される・・・


殺処分ゼロを目標に、動物保護活動に取り組む人は世界中に多く存在します。

しかし、殺処分が完全にゼロの国は未だ存在しません。

愛犬家の多いドイツでも、やむを得ない場合は保護犬を安楽死させることがあるようです。

安易に殺処分をすることはありませんが、

人間のわがままで命を奪われている動物はなかなか後を絶ちません。

アメリカのテキサス州にある、殺処分率の高い保護シェルターに収容された2匹の犬がいました。

殺処分に怯えながらもお互いを気遣い励まし合う彼らの健気な姿は、一人の女性のハートを揺さぶりました。

詳細は次のページでご覧いただけます。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「私は心から愛してる」怪我を負った犬が捨てられていた本当の理由に涙が溢れる…!

チュウィ チワワのチュウィは、まだ3ヶ月の子犬でした。 彼はラスベガスの空港で怪我を負った状態で発見 …

寝起きなワンちゃんの飼い主と仲良さげな様子が可愛くて癒されること間違いなし!

飼い犬が一番可愛いと思う瞬間は、どんな時だと思いますか? 人によって、ワンちゃんによってそれは違うか …

人間の妹が大好き!未熟児で生まれた赤ちゃんを溺愛する犬の姿に心温まる・・・

ペンシルベニア州に住むジェーベックは、レスキューによって保護された犬でした。 ジェーベックが新しく家 …

上野動物園が動物を守るためにツイートした注意喚起に賛同の声続々!

上野動物園の公式Twitterが投稿した注意喚起のツイートが話題に!動物を守るために知ってほしい内容に賛同の声が相次ぐ・・・

この双子の猫は目が見えない!それでもお互いにそばを離れず、支え合う姿に心温まる・・・

ある女性がオーストラリアのシドニーに住んでいました。 彼女の裏庭で生後3ヶ月ほどと思われる、2匹の子 …

PREV : 蚊の侵入を防ぐことができる正しい「網戸の位置」がこちら!だからあなたの家には蚊が居続けるのです・・・
ホームレスに朝食を買ってあげた若い母親!別れ際に彼のメモを受け取り、思わず言葉を失った・・・ : NEXT