Lenon


Lenonをフォローしよう!


世界一悲しい犬は幸せを掴んだはずなのに…!待ち受けていたのはとても残酷な運命だった・・・


2年前、世界一悲しい犬としてメディアに取り上げられた犬がいます。

彼女の名前はラナちゃんといいます。

このラナの姿に、多くのメディアが“世界一寂しい犬”と呼びました。

この写真が撮られた時、ラナは飼い主に捨てられたショックから心を閉ざしてしまっていたのです。

そしてシェルターで一人、寂しい日々を送っていました。

メディアに取り上げられたラナの里親をネット上で募集したところ、

無事に里親になってくれる家族が見つかり、ラナはシェルターから旅立ちました。

そんなラナに待ち受けていた残酷な運命とは?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

8年間一緒だった飼い主に飼育放棄された犬が別れの日に見せた表情に胸が締め付けられる…!

8年間共に過ごしてきた飼い主に飼育放棄された犬!別れの日に見せた表情に胸が締め付けられます…!果たしてこの犬の運命は?

魚の煮付けを撮影していたら思いがけず「決定的瞬間」の撮影に成功してしまった…!

ある日、魚の煮付けを撮影していたTwitterユーザー!しかしそこには思いがけず、「決定的瞬間」写っていた・・・

冷たい雨に打たれ、凍って動けなくなった子猫を保護し、20分温め続けた結果…!

その日は冷たい雨が降り続いていました。 ある夫婦が家にいた時のことです。 家の外で子猫が叫んでいるよ …

「満腹=餓死」「動きすぎると死」ハード過ぎるナマケモノの生態はもはや尊敬するしかない!

何もしないで1日中寝ていられたら良いのに、と思うことはありませんか。 日がな1日のんびりと木にぶら下 …

外を覗いている犬を見つけた子供が次の瞬間にとった行動に胸キュン不可避!

外を覗く犬 小さな子どもは動物が大好きです。 大きい牛や馬は怖がると思いますが身近にいる犬や猫は自分 …

PREV : 1分間タオルを持ったまま回り続ける→2週間後の結果を彼女は信じられなかった…!
誰もが一度はやったことのあるイタズラが大事故に!夢を絶たれながらも前を向き続ける姿に勇気が湧いてくる・・・ : NEXT