Lenon


Lenonをフォローしよう!


世界一悲しい犬は幸せを掴んだはずなのに…!待ち受けていたのはとても残酷な運命だった・・・


2年前、世界一悲しい犬としてメディアに取り上げられた犬がいます。

彼女の名前はラナちゃんといいます。

このラナの姿に、多くのメディアが“世界一寂しい犬”と呼びました。

この写真が撮られた時、ラナは飼い主に捨てられたショックから心を閉ざしてしまっていたのです。

そしてシェルターで一人、寂しい日々を送っていました。

メディアに取り上げられたラナの里親をネット上で募集したところ、

無事に里親になってくれる家族が見つかり、ラナはシェルターから旅立ちました。

そんなラナに待ち受けていた残酷な運命とは?

気になる方は次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

女性はケージの中にいる虐待されていた犬を連れて帰った→彼女を信頼した犬の心温まる行動とは…?

虐待されていた犬 カイラ・フィルーンさんは、アメリカのフィラデルフィアに住んでいます。 彼女は近所の …

猫にご飯をあげ忘れて車に乗らないでください!たとえ遅刻ギリギリな朝でもこんな目に遭います・・・

みなさんは、猫にご飯をあげ忘れたまま車に乗り込んでしまった経験はありますか? 海外の掲示板であるRe …

母ゾウは自分がもう朝を迎えられないことを知っていた!彼女に赤ちゃんゾウがとった行動に保護管理人は涙が止まらなかった・・・

皆さんはゾウを見たことがありますか? 子どもの時に動物園でゾウを見たことがあるという人が多いことだと …

猫が虐待によって口の骨が折れてしまったにもかかわらず、激痛に耐えて無理に食事をとる理由は無償の愛だった…!

最近の風潮として、全ての事を経済的対価で測ってしまうという傾向が強いと思いませんか。 人々が、弱者へ …

12枚の仰天画像→ママは思わず目が点に!部屋に戻ると寝ている赤ちゃんとワンちゃんが・・・

集団生活をする犬は、自分の中で家族に順位を付けています。 餌を与えてくれ、散歩に連れてお世話をしてく …

PREV : 1分間タオルを持ったまま回り続ける→2週間後の結果を彼女は信じられなかった…!
誰もが一度はやったことのあるイタズラが大事故に!夢を絶たれながらも前を向き続ける姿に勇気が湧いてくる・・・ : NEXT