Lenon


Lenonをフォローしよう!


世界一悲しい犬は幸せを掴んだはずなのに…!待ち受けていたのはとても残酷な運命だった・・・


2年前、世界一悲しい犬としてメディアに取り上げられた犬がいます。

彼女の名前はラナちゃんといいます。

このラナの姿に、多くのメディアが“世界一寂しい犬”と呼びました。

この写真が撮られた時、ラナは飼い主に捨てられたショックから心を閉ざしてしまっていたのです。

そしてシェルターで一人、寂しい日々を送っていました。

メディアに取り上げられたラナの里親をネット上で募集したところ、

無事に里親になってくれる家族が見つかり、ラナはシェルターから旅立ちました。

そんなラナに待ち受けていた残酷な運命とは?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

心温まる夫婦の愛!出産を終えたお母さん犬をお父さん犬が労わるようにペロペロ舐めてあげます・・・

人間は結婚を経て夫婦となり、出産を経て親となっていきます。 その過程の中では、夫婦の愛情はなくてはな …

「殺人犬」と生後間もない赤ちゃんを一緒に寝かせた結果に考えさせられる・・・

物事を一つのイメージで捉えがちになってはいないでしょうか? できるだけイメージで物ごとを判断しないよ …

飼い主を信じて待つ犬!凍てつくような寒さの中に放置された犬の運命は…!?

皆さんは捨て犬、捨て猫の現場に居合わせたことはありますか? 段ボールや箱に入れられ、道路脇だったり人 …

2匹の犬は殺処分に怯える毎日を送っていた!お互いを守るように抱き合う彼らに救いの手が差し出される・・・

殺処分ゼロを目標に、動物保護活動に取り組む人は世界中に多く存在します。 しかし、殺処分が完全にゼロの …

オオカミに魅了され、人間に自由を奪われた動物達のために立ち上がった男性の心揺さぶられる行動!

突然ですが、皆さんはオオカミはお好きですか? オオカミといえば、皆さんも一度は読んだ童話 『赤ずきん …

PREV : 1分間タオルを持ったまま回り続ける→2週間後の結果を彼女は信じられなかった…!
誰もが一度はやったことのあるイタズラが大事故に!夢を絶たれながらも前を向き続ける姿に勇気が湧いてくる・・・ : NEXT