Lenon


Lenonをフォローしよう!


「不気味」だと忌み嫌われ、引き取り手と巡り会えずにいた猫!本当の美しさを知る人と出会った結果・・・


生まれつき小脳性発育不全で歩こうとすると体がぐらぐらと揺れ、

上手く歩けないハーマンという猫がいます。

彼はアゴが歪んでおり、下の牙がいつもむき出しの状態。

そして目も悪く、視野の一部が見えていなかもしれないそうです。

そんなハーマンの元々の飼い主さんは最初こそ懸命に彼を支えていましたが、

2013年8月に「ハーマンの世話に疲れてしまった」と言い、動物保護団体に彼を引き渡してしまいました。

ハーマンは保護団体に引き取られてから2年もの間、引き取り手が現れませんでした。

そんなハーマンを引き取ったのは、“ミロズサンクチュアリ”という保護施設でした。

彼の噂を聞きつけたこの施設スタッフは、すぐに引き取ることを決めたのです。

ハーマンがこの施設で今はどのように暮らしているのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主とチビッ子ワンちゃんのガチレース対決の結末にほっこり・・・

もちろんですが、犬は人間よりも早く走れます。 犬種によっても違いはありますが、時速40キロほどだとい …

悲しみに暮れる老犬はあまりにも身勝手な理由で捨てられ、施設にやって来た!そして2時間後・・・

老犬オックス 14歳の老犬オックスはある日、 飼い主さんの手によってアメリカのインディアナ州ハミルト …

まだブカブカの仕事着がかわいい(笑)小さな子犬たちの初めて出勤する姿6選!

かわいいは正義! 小さい子供が大人の服を着ていたり、初めてのおめかしをしていたり…。 「小さい」とい …

路上で暮らし、人間に心を閉ざした3匹の犬がつらい過去から幸せへと進む物語の悲しくも優しい結末!

残念なことですが、この世には虐待され捨てられて人間を信じられなくなった動物がたくさんいます。 そんな …

野生のカンガルーにヘッドロックをかけられていた愛犬!その時、飼い主がとった勇敢な行動とは…?

みなさんも一度は見たことがあるであろう「カンガルー」。 動物園の檻の中でのんびり過ごしている姿がほと …

PREV : 007に出演したロジャー・ムーア、子どもに「サインが違う」と言われる!しかし、それはあえての神対応だった・・・
「それでは逆に遅くなってしまう」ボルトが桐生祥秀へと贈った言葉に納得の声続々! : NEXT