Lenon


Lenonをフォローしよう!


虐待を受けて全身を紫色に染められた子猫!ボロボロな状態で保護されるも、そこで素敵な親友に出会う・・・


みなさんは野良猫を保護したことはありますか?

中には元飼い猫だったけれど虐待を受け、命辛々逃げ出してきた猫もいるでしょう。

今回ご紹介するのは、全身を紫色の塗料で塗られて傷を負った子猫「スマーフ」。

アメリカのカリフォルニア州の路上で発見され、

その痛々しい姿からすぐに動物保護施設へと運び込まれました。

その身体は紫色の塗料にまみれ、至る所に傷がありました。

経緯は定かではありませんが、

恐らく虐待を受けていた可能性が非常に高いと施設のスタッフは心を痛めました。

心無い人間から理不尽な虐待を受け、路頭に迷っていたスマーフ。

心身ともに疲弊しているスマーフは今後どうなってしまうのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

そして父になる…出産の立ち会いから子育てまで!家族思いなイクメンニャンコが微笑ましい・・・

出産は、母親にとっては本当に命がけ。 そして産んだ後も、本当に大変と言われていますよね。 今回ご紹介 …

お風呂に入って超ゴキゲンであることがよく分かる動きを披露するハリネズミ(笑)

ハリネズミはきれい好きな動物です。 自然界では、ハリネズミは自分の体を舐めたりしてきれいにしています …

まん丸アライグマが飼い主さんに呼ばれてやって来たけど…何じゃこりゃ!?(笑)

見た目は愛らしいアライグマですが、その性格はなかなか狂暴でペットとするには難しいそうです。 今回は、 …

猫好きなら多くの人が知っているこの保護された猫はとてもレアな種類でした…!

「招き猫」の置物があるように、猫が運を招くというジンクスがあります。 それが捨て猫を偶然に保護し、そ …

野生を捨てたネコたちの戦い!→・・・って、そんな攻撃アリなの?(笑)

ネコのケンカといえば・・・ みなさんはネコ同士のケンカを見たことがあるでしょうか? たまに野生のネコ …

PREV : ただドロドロを塗っただけかのような落書きが数日後、ある植物によって誰もが釘付けになるアートに大変身!
コーヒーの粉を灰皿に入れて火をつければ、あなたはやっと庭でリラックスできるでしょう! : NEXT