Lenon


Lenonをフォローしよう!


あらゆる治療を施すも衰弱するばかりだったシャム猫→周りが諦めずに愛情を注ぎ続けると奇跡が起きた!


毛が抜け落ちたシャム猫

今回はアメリカのバージニア州にある

「Anicira Veterinary Center」という動物病院に勤務するリサ・ヘンズリーさんと、

リサさんが昨年の8月に大学構内で保護したシャム猫の「ジャック」のお話をご紹介します。

リサさんがジャックを保護した時、

ジャックは何らかのアレルギーのせいで顔から上半身の毛が抜け落ちた状態でした。

もはやシャム猫と分からない悲惨な姿をしていたのです。

その日から、リサさんとジャックの懸命な病気との闘いが始まりました。

病気との闘いについての詳細と、ジャックがシャム猫の本来の姿を取り戻せたかについては、

次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

動物園にて、「多すぎるから」と言う理由だけで殺処分された9頭の小さなライオンたち!

「多すぎるから」と言うだけの理由で、動物園にて殺処分された9頭の小さなライオンたち!動物園の深刻な裏事情はこちら・・・

人間の幼い時あるある?まるで人間の子供のような姿を見せるシベリアンハスキー!

動物と接する上で、皆さんがよく思う事はなんでしょうか。 可愛らしいとかカッコいいとか、なぜこんな行動 …

家族みんなが大爆笑!側転を披露する女の子を見てピットブル犬がとったリアクションとは?イメージが覆る・・・

ピットブルとは…? こちらはドック・シェルターから引き取られてきた生後1歳半のピットブル犬で、 名前 …

忘れ物をしてしまったので犬のリードをつないで取りに行った→飼い主が戻った時、褒めずにはいられなかった!

よく躾されたワンちゃんは、飼い主さんの命令を忠実に守ります。 かなり訓練されている牧羊犬は、飼い主さ …

上野動物園が動物を守るためにツイートした注意喚起に賛同の声続々!

上野動物園の公式Twitterが投稿した注意喚起のツイートが話題に!動物を守るために知ってほしい内容に賛同の声が相次ぐ・・・

PREV : 「マグロからアニサキスが出てきた」と文句をつけてきた悪質クレーマーを撃退した魚屋の返答がスカッとすると話題に!
片目を閉じてトイレに座るだけで、あなたの夜の安眠が保たれます…!ポイントは体の機能を逆手に取ること! : NEXT