Lenon


Lenonをフォローしよう!


排水溝の蓋に猫の頭がはまってしまった!消防隊が”ある道具”を使った結果・・・


排水溝の蓋にはまった猫

昨年の夏、アメリカのマサチューセッツ州で排水溝の蓋にはまってしまい、

身動きがとれなくなってしまった猫がいました。

頭がはまってしまって自分ではどうすることもできません。

発見した人たちは救出を試みましたが猫の頭はすっぽりとはまり、ビクともしません。

人々は消防隊に連絡し、助けを求めることにしました。

通報を聞きつけた消防隊はすぐに現場に駆けつけ、猫の状態を確認しました。

消防隊が到着した時は、猫はほとんど息ができない状態で苦しんでいました。

猫をうまく助けることができるのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

玄関で正体不明なほど痛々しい姿をしていた動物!心優しい人々によって本来の姿に・・・

正体不明の動物 シャロンさんは玄関先で何時間も動かない動物を不憫に思い、フォルサム動物管理局へ通報し …

愛情あふれる腕に包まれて幸せそうに眠りにつく動物の親子14選でほっこり・・・

癒しを求めて 動物の親子の様子は癒されますよね。 一生懸命にお母さんにすり寄っていく赤ちゃんと、それ …

ガソリンスタンドで、病気のために生死を彷徨っていた子猫を発見!周りの優しさと自らの生命力で奇跡の扉を開く・・・

生後間もない・・・ 8月の終わりのことです。 とある男性が給油をするため、いつものガソリンスタンドへ …

子サモエドが先住猫と友達になるまでの11週間奮闘記!健気に頑張り続けた最後の結末に心癒される・・・

子サモエドが先住猫と友達になるために健気に頑張り続けた11週間の奮闘記!最後の結末に心癒されること間違いなし・・・

いっけん普通のワンちゃんなのに口の中は大変珍しく、ビックリするような状況になっていた!

ミシガン州に暮らす6ヶ月のゴールデンレトレバーの赤ちゃん。 名前はウェズリー。 このウェズリーの飼い …

PREV : ニベアの青缶クリームの万能さをほとんどの人が知らずに使っていた・・・!
「虐待だなんて言わないで!」犬を飼っている人がみんなに知ってほしい病気や症状がこちら・・・ : NEXT