Lenon


Lenonをフォローしよう!


病気の犬を「つらいから」という理由でセンターに持ち込んだ老夫婦→3日後もう一度会いに行った時、悲しい事実を痛感する…!


格子の間から鼻先を出して悲しそうに鳴く老犬がいます。

この犬は病気でもう長くないから見ているのも辛いと、

飼い主の老夫婦によって高知県の中村小動物管理センターに持ち込まれたのです。

それからわずか3日後、

寒いだろうと毛布を持って再び飼い主の老夫婦がセンターを訪れた時には悲しい現実が待っていたのです。

「見つけてくれてありがとう!」と題された動画があります。

これは老犬の視点から描かれたストーリーです。

そこには、ある悲しすぎる1匹の犬の姿がありました。

飼い主を探して悲しそうに鳴く老犬の姿をあなたは最後までみていられますか?

飼い主の手を離れた犬の、その後の日々を次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

悲痛!愛するネコちゃんが天国へ…原因は飼い主が持ち込んだアレだった・・・

ペットを愛する人なら誰でも、大好きな子に少しでも長生きして欲しいと願いますよね。 そんなネコちゃんを …

世界一悲しい犬は幸せを掴んだはずなのに…!待ち受けていたのはとても残酷な運命だった・・・

2年前、世界一悲しい犬としてメディアに取り上げられた犬がいます。 彼女の名前はラナちゃんといいます。 …

野良犬は救出を拒み、森へ来るように促した→そこに待っていた胸が熱くなる『絆』とは!?

無責任な飼い主に捨てられる動物は後を絶ちません。 犬種が分かっている犬が路上で放浪していた場合、それ …

これぞ生命の神秘!手の中で羽化し始めたセミの姿に感動が止まらない・・・

夏の風物詩といえばセミが思い浮かびますね。 「ミンミン」といった鳴き声からは、夏を感じずにはいられま …

誰が見てもあまりの可愛さにキュンと癒される…萌えフォルムなハムケツ画像集8選!

ハムケツの萌えフォルムをどうぞ! ハムスターといえば、アニメの 『とっとこハム太郎』(2000年7月 …

PREV : 「ガキは車のカタログをもらいに来るな」に対し、とある販売員が投稿した内容が素晴らしい…!
棺の近くで横たわり、悲しそうに鳴く犬を男性が抱き上げた時、その場にいた誰もが涙した…! : NEXT