Lenon


Lenonをフォローしよう!


病気の犬を「つらいから」という理由でセンターに持ち込んだ老夫婦→3日後もう一度会いに行った時、悲しい事実を痛感する…!


格子の間から鼻先を出して悲しそうに鳴く老犬がいます。

この犬は病気でもう長くないから見ているのも辛いと、

飼い主の老夫婦によって高知県の中村小動物管理センターに持ち込まれたのです。

それからわずか3日後、

寒いだろうと毛布を持って再び飼い主の老夫婦がセンターを訪れた時には悲しい現実が待っていたのです。

「見つけてくれてありがとう!」と題された動画があります。

これは老犬の視点から描かれたストーリーです。

そこには、ある悲しすぎる1匹の犬の姿がありました。

飼い主を探して悲しそうに鳴く老犬の姿をあなたは最後までみていられますか?

飼い主の手を離れた犬の、その後の日々を次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ツイスターで遊んでいる親子に乱入しようとするワンちゃんがおもしろ可愛い!

親子がツイスターで遊んでいました!するとそれを見ていたワンちゃんが、「僕も混ぜてよ」と乱入してきて…(笑)おもしろ可愛い動画はこちら・・・

朝イチに顔の形がおかしくなってしまっていたウサギ→かわいい行動でシャキーン!

あるTwitterユーザーが飼っているウサギさんが話題になりました。 こちらがそのウサギさんです。 …

ダンボールに入っていた捨て猫のマイクロチップで判明した驚きの事実とは!?

猫の平均寿命 猫の平均年齢をご存知ですか? 野良猫の平均年齢は2~3歳ですが、室内飼いの猫の寿命は1 …

トラックの下に小さな子猫!「連れて帰っていい?」夫が妻にお願いした結果、当然・・・

トラックの下に小さな子猫を発見しました。 母親の気配はありません。 一人ぼっち。 まだまだ1匹では生 …

まだ小さい2匹の子猫を保護したのは、優しいお母さんとなった先住犬だった・・・

ジャクソンさんは、保護したワンちゃんと共に暮らしていました。 ある日、その保護犬が2匹の子猫を保護施 …

PREV : 「ガキは車のカタログをもらいに来るな」に対し、とある販売員が投稿した内容が素晴らしい…!
棺の近くで横たわり、悲しそうに鳴く犬を男性が抱き上げた時、その場にいた誰もが涙した…! : NEXT