Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ご苦労であった」猫が隠し持っていたものをプレゼント!それは・・・


Twitterユーザー「にょーたろー(@sukeyotafumi)」さんの猫の思いがけないプレゼントをご紹介いたします。

なぜか飼い主を鋭い目つきで見つめる猫。

よく見てみると、手に何か隠し持っているみたいですが・・・

じーっ・・・

ものすごく鋭い目つきです。

ですがやはり、手の隠している感がどうしても気になります・・・。

しかし次の瞬間…!

スーッ・・・!

suu1

suu2

suu3

な、何と100円玉をプレゼントしてくれた!?

「いつもご苦労である。これで好きな物買いなさい」ということでしょうか?

これは普段お世話してくれたことへのご褒美ということなのか、

はたまた親心なのか・・・。

猫は本当に不思議な生き物ですね。

どこで手に入れた100円玉なんだろう・・・?

ネットの反応

これで「私の」好きなものでも買ってきなさい。という事かなあ…。

あっ、まさかのパシリだったということですね・・・。

感動した

こんなことされたら思わず涙腺も緩んでしまいますよね。

これは癒される一幕でした。

100円はありがたいけど、ちょっと勿体無くて使えないかも!?

以上、とても太っ腹な猫の思いがけないプレゼントでした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. ねこさま より:

    (ΦωΦ)「これでカリカリ買ってこいニャ」

  関連記事

引っ越しのついでに粗大ゴミと一緒に捨てられた犬!その後の行動に心震える・・・

皆さんは犬は好きですか? 筆者は猫も好きなのですが、元気で活発な一緒に遊んでいると凄く楽しい犬もとて …

以前は「犬なんて米に味噌汁かけて食べさせればいい!」と言っていた父親の現在がこちら・・・

昔は、犬を飼うといえば外飼いがほとんどでしたね。 庭先に犬をつないで飼っていました。 食べるものは、 …

ひどくボロボロな「判別できない何か」の名前は『スカーレット』→なんと驚くことに老猫だった…!

路上でうずくまり、見るからに衰弱していたのは猫でした…。 ニューヨークにあるハンプトンベイズをある女 …

自分の鳴き声をマネするぬいぐるみに怒るワンちゃん!しかしぬいぐるみが倒れると・・・

ペットとのコミュニケーションのひとつとして、鳴き声がペットの気持ちの判断材料になったりしますよね。 …

皮膚はボロボロ、毛も抜け落ちてひどい痛みに苛まれていた犬→見違えるほどの回復に心震える…!

ロサンゼルスで保護された1匹の子犬は、生まれてすぐに全身を病魔に襲われていました。 寄生虫による疥癬 …

PREV : 高良健吾が地元熊本の被災地にてプライベートでボランティア活動していた!各地で称賛の嵐!!
ご主人様が大変だ!ワンコの集団が飼い主が溺れたと勘違いして助けに向かう様が笑えるw : NEXT