Lenon


Lenonをフォローしよう!


この老犬はずっと幸せであることを信じて長生きしてきた!しかし待っていた運命はあまりにも残酷すぎる・・・


ソノマ

犬や猫を飼う時は「家族」としてその生涯を共にすると決意し、お迎えをするかと思います。

今年で20歳を迎えようとしている老犬「ソノマ」もその1匹でした。

ソノマは病気によって視力がほとんど失われ、

また耳も聞こえなくなるなどの身体の衰えが出始めても元気に長生きをしていたそうです。

しかし、そんなソノマに残酷な判断が下されます。

ある日、ソノマは動物保護のシェルターに連れて来られました。

連れてきたのは飼い主。

その理由は「面倒を見るのが、嫌になった」と言うもの。

飼い主は目や耳が不自由でも日々を生き抜いてきたソノマを、

ただ「面倒」という身勝手な理由で手放したのです。

果たしてソノマの運命は…。

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

泥だらけでいじめられていた野良猫!つらかった日々に終止符を打ったのは心優しい人の手だった・・・

あなたはボロボロになっている野良猫を見たらどうしますか? 動物病院へ搬送する人もいれば、保護団体へ連 …

長年一緒だった愛猫とのお別れ→その後保護施設を訪ねると天国へと旅立った愛猫にそっくりな子猫が…!

アダムさんが保護施設で出会ったその猫は『モルダー』と言いました。 モルダーはニューヨークの路上で保護 …

猫と池の鯉がいつの間にか仲良くなっていた…!楽しそうに遊ぶ姿は友達そのもの!

異種間の友情は微笑ましいものですね。 犬と猫、猫とネズミ、猫とトカゲ、猫とニワトリなどなど、 あらゆ …

グッスリ眠っている猫の動きが変!観察してみた結果、怖い夢でも見ているようです・・・

人間はよく夢を見ますね。 空を飛んでいる夢だったり、崖から落ちる夢だったり…。 あまりに変な夢を見た …

自分を育ててくれた家族のために自分の命を捧げる覚悟を決めた牛!『命をいただく』ことについて考えさせられる・・・

坂本さんの両親の仕事は食肉解体でしたが、「危ないし、汚い」と家業を嫌っていました。 しかし26歳の時 …

PREV : 爪を噛むことがやめられなかった結果死んでしまった男性!そこから分かる爪を噛む癖が表出する理由とは?
今年はビタミンを毎日たっぷり摂って、蚊に刺されないようにしよう! : NEXT