Lenon


Lenonをフォローしよう!


この老犬はずっと幸せであることを信じて長生きしてきた!しかし待っていた運命はあまりにも残酷すぎる・・・


ソノマ

犬や猫を飼う時は「家族」としてその生涯を共にすると決意し、お迎えをするかと思います。

今年で20歳を迎えようとしている老犬「ソノマ」もその1匹でした。

ソノマは病気によって視力がほとんど失われ、

また耳も聞こえなくなるなどの身体の衰えが出始めても元気に長生きをしていたそうです。

しかし、そんなソノマに残酷な判断が下されます。

ある日、ソノマは動物保護のシェルターに連れて来られました。

連れてきたのは飼い主。

その理由は「面倒を見るのが、嫌になった」と言うもの。

飼い主は目や耳が不自由でも日々を生き抜いてきたソノマを、

ただ「面倒」という身勝手な理由で手放したのです。

果たしてソノマの運命は…。

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ある犬のおはなし」書籍化!殺処分ゼロを願って作られた絵本の裏に隠された作者の思いとは?

みなさんも耳にしたことがある「殺処分」。 元々の意味は「不要な、もしくは人間に害を及ぼす動物を殺害す …

これはこれでかわいい!どうやらこの豚は自分のことを犬だと信じて疑っていないようです・・・

オーストラリアのシドニーに住んでいる子ブタのオリーブは、 自分を犬だと思い込んでしまっているようです …

3匹の仲良しワンちゃん!愛らしいトリオの姿は世界中の130万人ものファンを魅了する…!

ワイマラナーの「ハーロウ」とダックスフンドの「インディアナ」、 そして「リース」の3匹は同じ家で暮ら …

27秒の間に表情をコロコロ変えて必死にご飯をおねだりする猫の姿にデレデレせずにはいられない…!

皆さんは猫を飼ったことがありますか? 例え飼ったことがない人でも、これを見たら貴方も猫の虜になるかも …

「今日はシャンプーの日」ということで泥んこ遊びを許されたワンちゃん、笑顔で泥水にダ〜イブ!

ワンちゃんは本当に走るのが大好きな動物です。 しかしながら、普段は思いっきり走ることなんてできません …

PREV : 爪を噛むことがやめられなかった結果死んでしまった男性!そこから分かる爪を噛む癖が表出する理由とは?
今年はビタミンを毎日たっぷり摂って、蚊に刺されないようにしよう! : NEXT