Lenon


Lenonをフォローしよう!


犬と子供を一緒に生活させてはいけない理由12選!これは納得するしかない(笑)


「幼少期に犬と一緒に生活することで、子どもは優しく育つ」と聞いたことはありませんか?

赤ちゃんのうちは、犬が兄や姉のように赤ちゃんをお世話したり見守ったりします。

そして子どもが大きくなるにつれその立場は逆転し、

今度は子どもが犬を率先してお世話するようになります。

その過程に親は子どもの成長を感じます。

しかし、子どもと犬を一緒に生活させると大変なこともたくさんあります。

例えば・・・。

You nose I love you

こんな風に子どもは後先考えずに行動してしまいます。

この洋服はもう着られませんね。

この様に、犬と子どもを一緒に生活させるとほっこりするけどちょっと困ったことにもなります。。

次のページでは、そんな子どもたちの写真をさらにご紹介していきます。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

慎重に近づいた時、動かない動物の弱い息遣いに気づいた男性→そして男性がとった行動とは…!?

マサチューセッツ州のファルマスという小さな町がありました。 その街を散歩していた男性が見つけたのは、 …

構ってもらうためなら手段を選ばずアピールする可愛い猫の画像8選!

猫が気まぐれと言われてしまう原因は、飼い主の都合も考えずに絡んでくることです。 しかし、飼い主さんは …

おしゃぶりが大好きなワンちゃんは取られることを断固拒否する!(笑)

おしゃぶりをくわえたまま、飼い主さんに返すのを拒んでいるワンちゃんがいます。 どう見ても立派な大人の …

目が見えない犬が井戸に転落!長い間耐えられていたのには子供たちの存在があった・・・

盲目のクリスマス ある日、 「クリスマス」という名前の目が見えない老犬が深さが約8メートルもある井戸 …

ひどい虐待を受けた犬たちが保護されている施設で作り上げた絆に涙が溢れる・・・

家族として大切に扱われるペットたち。 通常であれば、家族の一員として幸せな生涯を歩むことになります。 …

PREV : 服と洗濯機の対処法で間違えがちな10のミス!経験豊富な主婦でも知らない事実はこちら・・・
サンタに隠れたヒツジはどこにいるでしょう?あなたは何秒で見つけられますか!? : NEXT