Lenon


Lenonをフォローしよう!


「バカ犬じゃない、バカ親だ」犬のしつけができていない親を一蹴した町内会長の一言に考えさせられる…!


可愛いだけじゃダメ

「犬を飼う」ということは、とても責任のあることです。

ただ愛でて甘やかせば良いというわけではありません。

飼い主からすれば可愛らしい愛すべき家族ですが、ご近所さんからしたらどうでしょう?

もちろん無駄吠えなどせず、

きちんと飼い主が管理できている犬なら近所の方とのトラブルなんてほぼ皆無でしょう。

しかし、きちんと躾のできていない犬でしたらご近所のとの関係悪化は時間の問題です。

今回ご紹介するのは、とある地域に住んでいる家の奥さん。

Aさんとしましょう。

Aさんはとても動物好きで、野良犬を見つけると「可哀想!家においで!」と飼っていました。

そんなAさん、ご近所からは良く思われていなかったようです…。

その理由とは?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

模様の珍しい猫を保護したが、調べてみるとそれは絶滅の危機に瀕したある動物だったことが明らかに!

皆さんは猫は好きですか? 犬派の人の中には「犬は好きだけど猫はあまり…」という人がいるかもしれません …

もう会うことはないだろうとされていた愛犬と飼い主→3年経っても決して互いを忘れなかった!再会の瞬間に涙・・・

アンドレア・アルセさんは、2人の娘を連れてご主人と離婚しました。 その際に、愛犬のリコとも離れ離れに …

飼育員を探すペンギンの赤ちゃん→やっと見つけた結果、たまらなく可愛いことに・・・!

ペンギンの赤ちゃんが飼育員の人を探しています。 心細そうに鳴きながら、辺りを見回して必死に探し回って …

このテレビを見て寛いでいるおじさん、何かブルドッグにそっくりですね・・・!?

少々面白くてビックリな動画が話題になっているのでご紹介いたします。 1人(?)のおじさんがテレビを見 …

男性がアライグマが歩道で死んでいる様子をツイートした結果、思わぬ事態が発生した…!

アライグマの死 「〇〇の歩道で死んだアライグマを目撃しました」 カナダのトロントに住む男性がこんなツ …

PREV : 壁に画鋲で穴が空いてしまった時はこうすれば簡単に塞ぐことができる!
11歳の哲学者・中島芭旺くんが天才児だと話題に!少年は一体何者なのか・・・? : NEXT