Lenon


Lenonをフォローしよう!


迷い猫を自宅に連れ帰った犬!警戒気味の子猫が気を許すまで見守った結果、2年後に・・・


犬の散歩中、人間では気付かないような事を犬は気付いたりしますよね。

今回ご紹介するのは、

オス犬「ブレディー」が飼い主であるタリンさんと日課の散歩をしている時に発見した子猫とのエピソード。

子猫がいた場所はなんと木の枝!

ぶら下がって動けなくなっているところをブレディーが見つけ、タリンさんが助け出しました。

そしてブレディーがタリンさんに、「連れて帰ろうよ!」と言わんばかりのアピールをしたので、

タリンさんは子猫を保護することに。

名前を「ツッカ」と名付け、家族の一員として迎え入れる事にしました。

しかし、新しい場所に警戒するツッカ。

とても臆病な様子で、ブレディーやタリンさんなどから隠れてしまうほどだったようです。

ツッカは家族のみんなに心を開いてくれるのでしょうか?

結末は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

穴に落ちた仲間のために1週間その場で助けを待ち続けた犬の姿に胸が熱くなる…!

ある日、ワシントン州で2匹のワンちゃんが行方不明になってしまいました。 2匹の名前はゴールデン・レト …

塩の上に生きているハマグリを置いた結果、とんでもない衝撃映像となった・・・

塩の上に生きているハマグリを置いてみた!その結果、とんでもない衝撃映像が完成することに…!詳細はこちら・・・

家族と離れ離れになってしまった子犬と子猫→同じ境遇の2匹が出会った結果・・・

アメリカのバージニア州にある動物保護施設「SVASC」に、母親と離れ離れになった一匹の子猫がやってき …

物陰から子猫が飛び出してきたと思ったら、そのまま男性の手にすっぽり→一緒に暮らしたがっているように見えたので…!

この子猫、何か言っているように思いませんか? 物陰に隠れていた子猫は散歩中のウィルさんにすがりつきま …

男性がアライグマが歩道で死んでいる様子をツイートした結果、思わぬ事態が発生した…!

アライグマの死 「〇〇の歩道で死んだアライグマを目撃しました」 カナダのトロントに住む男性がこんなツ …

PREV : 嬉しい「異物混入」!?シラスをお皿へ移した時に飛び散ったものが衝撃的!
子供が自尊心を深く傷つけてしまう、絶対にしてはいけない親の無知な3つの行為がこちら! : NEXT