Lenon


Lenonをフォローしよう!


迷い猫を自宅に連れ帰った犬!警戒気味の子猫が気を許すまで見守った結果、2年後に・・・


犬の散歩中、人間では気付かないような事を犬は気付いたりしますよね。

今回ご紹介するのは、

オス犬「ブレディー」が飼い主であるタリンさんと日課の散歩をしている時に発見した子猫とのエピソード。

子猫がいた場所はなんと木の枝!

ぶら下がって動けなくなっているところをブレディーが見つけ、タリンさんが助け出しました。

そしてブレディーがタリンさんに、「連れて帰ろうよ!」と言わんばかりのアピールをしたので、

タリンさんは子猫を保護することに。

名前を「ツッカ」と名付け、家族の一員として迎え入れる事にしました。

しかし、新しい場所に警戒するツッカ。

とても臆病な様子で、ブレディーやタリンさんなどから隠れてしまうほどだったようです。

ツッカは家族のみんなに心を開いてくれるのでしょうか?

結末は次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

家に帰ったら愛猫たちがとんでもない状態になっていた!「あぁあああぁあごめんて」

「あぁあああぁあごめんて」あるTwitterユーザーが家に帰ってきたところ、飼っている猫たちがとんでもない状態になっていたようです…!

子犬とお父さん犬の初めてのご対面!お父さん犬は大ハシャギしていますが…(笑)

犬の祖先はオオカミですが、 オオカミは集団で行動してその生活の中で子供たちはいろいろ学んでいくわけで …

11日間深い森に迷ってしまった3歳の女の子→でもそばを離れなかったパートナーの力強さに心揺さぶられる…!

シベリアで母と暮らすカリーナ・チキトヴァは3歳の女の子です。 4歳の誕生日の数日前に、父の暮らす隣の …

「覚悟のある人にしか譲らない」販売から譲渡へと事業をシフトしたペットショップの想いとは?

「覚悟のある人にしか譲らない」ペットを売ることから譲渡することへと事業をシフトした異色のペットショップの想いとは?

ご飯をもらっている最中のキツネを撮影したが撮った写真に衝撃の事実が写り込んでいる!

キツネがご飯をもらっている最中の様子を撮影した!すると撮った写真に、衝撃の事実が写り込んでいたことが判明…!詳細はこちら・・・

PREV : 嬉しい「異物混入」!?シラスをお皿へ移した時に飛び散ったものが衝撃的!
子供が自尊心を深く傷つけてしまう、絶対にしてはいけない親の無知な3つの行為がこちら! : NEXT