Lenon


Lenonをフォローしよう!


火事で家と飼い主を失い、不安に怯えていた犬を救ったのはいつも一緒のぬいぐるみだった…!


スモーキー

慣れ親しんだ環境から離れるのは、誰しも不安に思います。

ペットも同じように異なる環境、ましてや飼い主さんとの別離を不安に思うのは当然のことですね。

今回は、悲しい環境下にいるペットのお話をご紹介いたします。

アメリカはオハイオ州のアニマル・シェルター「Franklin County Dog Shelter&Adoption Center」に、

スモーキーという犬が保護されています。

スモーキーは、火事で家を失った飼い主との別れを経験しています。

飼い主は生活の立て直しが困難で、

スモーキーのお世話まで手が回らないので里親探しをシェルターにお願いしています。

悲しい環境下で不安に怯えるスモーキーを支えているものがあります。

スモーキーの心の支えとなっているものについては、次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「勝手にクッキーを食べたの誰?」と2匹のワンちゃんに問い詰めた結果、爆笑不可避!

室内で愛犬を飼われている方、もしくは飼われていたことがある方は、 留守をしている間にお菓子などを盗み …

瀕死の状態で安楽死させられそうだった母猫が我が子と再会するまでの軌跡に胸が熱くなる…!

瀕死の状態だった故、病院に「安楽死を」と連れて行かれた母猫!そんな彼女が我が子と再会するまでの軌跡に胸が熱くなる・・・

終電がなくなった後のホームで猫に「もう電車ないよ」と声をかけた結果…(笑)

Twitterユーザーのあおいれびん(@levizo)さんが終電で帰宅した時のことです。 ホームに降 …

5年間いっしょに戦場を走り抜けたパートナー犬の最期!いつまでもそばに寄り添い続ける兵士に涙・・・

カイル・スミスさんは、アメリカの空軍の一員として働く軍人です。 カイルさんには爆発物探知犬のパートナ …

先天性の障害でうまく歩けない子猫にぴったりと寄り添う犬の優しい姿に感動・・・

みなさんは猫の先天性の病気「小脳形成不全」をご存知ですか? 小脳は、主に体のバランスを保ったり眼球運 …

PREV : 「自分を人見知りだと紹介するのは失礼」星野源の考え方に共感&耳が痛くなる…!
指の爪を噛む人に共通するちょっと危険な人格の特徴が実験研究で明らかに! : NEXT