Lenon


Lenonをフォローしよう!


幼い少女を母親だと信じ込み、そばを離れなくなった1羽のアヒルの物語!


インプリンティグ(刷り込み)という言葉がります。

鳥の雛たちが生まれて初めて目にした動くものを、自分の親だと思い込んでしまう本能のことです。

「スノーフレーク」と名付けられたアヒルは、生まれてすぐにある一家の家で保護されることになりました。

そこでスノーフレークはカイリーちゃんという当時5歳の女の子と出会い、

以来カイリーちゃんのことを自分の母親だと思い込むようになったのです。

人間の女の子を親だと思い込むようになったアヒルは、その後どのような生活を送っていくのでしょうか?

その模様を、次のページより詳しくお伝えいたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛猫を慰めるために猫とお揃いのエリザベルカラーを着ける男性にほっこり・・・

レンガーと飼い主 今回ご紹介するのは、飼い主さんの男性と強い絆で結ばれている猫についいてのお話です。 …

場所や背景を知らずに見れば飼い犬の日常→でも本当は、あまりにも悲しいワンちゃんの実態!

7月4日に永塚祐大さンという方がFacebookに投稿した内容が話題を呼んでいます。 小さな犬小屋に …

飼い主に捨てられたひとりぼっちの老犬に愛情を注いだ唯一の存在は同じ境遇の猫でした…!

ある日、オーストラリアの動物保護施設に1匹の老犬がやって来ました。 ウエスト・ハイランド・ホワイト・ …

チーターの赤ちゃんと犬の赤ちゃんが一緒に暮らしている理由に驚くけど納得…!

皆さんはチーターに対してどのような印象を持っているでしょうか? チーターの走る速さは最高時速120キ …

「勝手にクッキーを食べたの誰?」と2匹のワンちゃんに問い詰めた結果、爆笑不可避!

室内で愛犬を飼われている方、もしくは飼われていたことがある方は、 留守をしている間にお菓子などを盗み …

PREV : 首が太いと全身が太って見える!?ほっそりとした綺麗な首にする3つの方法がこちら!
何もぶつけたりしていないのに足の裏が痛い…!驚きの4つの正体とは? : NEXT