Lenon


Lenonをフォローしよう!


ひとりぼっちだったボブキャットの赤ちゃんが同じ身の上のボブキャットと出会ったことで前を向くようになる…!


1年前のことです。

アメリカのフロリダ州にある野生動物保護施設で、

今にも死にそうな状態で民家の庭に現れた野生のボブキャットが保護されました。

この子は女の子で兄弟と共に保護されたのですが、

残念ながら兄弟の方は保護されて間も無く亡くなってしまったのだそうです。

施設で治療を受けて奇跡的に一命を取り留めたボブキャットでしたが、

兄弟を亡くしたことで日に日に元気を無くしていきました。

ボブキャットは寂しがりやな性格です。

このように兄弟や母親を亡くしたボブキャットは元気をなくし、

そのまま死んでしまうといった場合もあるそうです。

せっかく生きながらえた命を救えるのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

思いっきり「4!」と鳴く犬!?まさかと思ったらマジだった…!想像以上の発声をお聞きください(笑)

思いっきり「4!」と鳴く犬!?そんなバカなと思いきやマジでそう鳴いていた…!想像以上の発声をお聞きください(笑)

犬とチーターは小さい時からずっと仲良し!成長してもその友情は変わらない・・・

犬とチーター 猛獣であるチーターと犬を、同じ部屋に入れたらどうなるでしょう。 チーターはお腹が空いた …

飼い主の手を捕まえようとじゃれつく子猫が可愛すぎて癒され不可避・・・

飼い主さんの手を捕まえようとじゃれつく子猫!あまりの可愛さに癒されること間違いなし…!ニヤニヤ不可避の動画はこちら・・・

3週間ぶりに会う飼い主に「ひとりでつらかったにゃ」と訴える寂しがりやな猫!お出かけはほどほどにせねば・・・

猫ちゃんは自由気ままな動物ですよね。 しかし飼い主が本を読んでいたり、新聞を読んでいたり、 パソコン …

交通事故で死んだはずの猫が土の中で息を吹き返し、奇跡的に生き返る!

死んだはずの猫 『バート』という名の猫は、フロリダ州の路上で車に轢かれてしまいました。 大怪我を負い …

PREV : 母親を交通事故で亡くした孤児の子ギツネと母親代わりになった犬の胸が熱くなるエピソード!
ヤマト運輸が値上げとサービスの縮小を発表しても不満の声が少ないのは東日本大震災の時の活躍があったから! : NEXT