Lenon


Lenonをフォローしよう!


闘犬を鍛える道具として扱われ、挙げ句の果てに道端に捨てられた犬の姿に胸が痛む…!


アメリカのテキサス州を拠点に活動している動物愛護団体「Rescue Dogs Rock NYC」は先日、

やせ細った1匹の犬を路上で発見し保護しました。

その犬は数日間そこに放置されていたようです。

犬はガリガリにやせ細り、皮膚は重度の皮膚病によってボロボロでした。

また獣医が診察したところ、彼の歯は人為的に研がれていることがわかりました。

そのことから、この犬はペイト犬として飼育されていた可能性が高いと判断されました。

この犬はどんな風に飼育されてきたのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

誰にも引き取ってもらえなかった鼻が2つある犬がついに最高のパートナーと出会い、最高の笑顔になる!

鼻が2つあるトビー この子はボーダーコリーMIXのトビーといいます。 アメリカのカリフォルニア州フレ …

野良猫と会う度に戯れていたら「ついて来て」と言われた?その先にあったものは・・・

猫の招待 猫、可愛いですよね。 SNSに投稿されている猫の姿は多種多様で、共通して言えるのは「可愛い …

保護猫のために役所に作られた「猫の部屋」のスペースのおかげで猫と人間、win-winな結果に!

近年になって動物愛護団体が増え、 また保護された捨て猫、野良猫が温かい里親の家に引き取られていく話題 …

2回も人間に捨てられてしまった犬の悲しい表情がその人生の悲惨さを物語ります・・・

2回すてられた犬 ある女性が10年前に、シェルターから1匹の犬を引き取りました。 女性はその犬にアン …

「僕のバス停へようこそ」バス停で待つ間、遊んでくれる猫が話題に!

バス停の猫 バスが来るのを待っている時間、皆さんは何をしながら過ごしていますか? 本を読んでいるとい …

PREV : ろうそく1本でお風呂場が驚くほどピカピカに!?ほとんどの人が知らないお掃除マジックがこちら・・・
飲み残したペットボトルの中身によっては菌が増えないものと激増するものがあることが発覚! : NEXT