Lenon


Lenonをフォローしよう!


虐待によって凶暴になってしまったアルビノのアライグマがある女性と出会うと・・・


マキシン・ベイヤードさんは、アメリカのジョージア州に動物保護施設を設立した女性です。

彼女はこの施設を設立して以来、たくさんの動物たちの命を救ってきました。

ある日彼女は、地元の動物レスキュー団体からアライグマを引き取りました。

彼女の元へやってきたアライグマはなんとアルビノ個体。

そんなアルビノのアライグマは、動物レスキュー団に保護されるまで虐待を受けていました。

そして、虐待を受けたことによって凶暴化してしまったのです。

アライグマを保護した動物レスキュー団では手が付けられないほど、

アライグマは凶暴化してしまっていました。

このアライグマはベイヤードさんに引き取られ、どうなったのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

胴が短いからというだけで捨てられた過去を持つ犬→その容姿が今や世界を虜にする!

一匹の犬が雪の中を歩いています。 この犬はジャーマンシェパードという犬種の犬で、捨てられて街中をさま …

体重20キロ超えの抱っこが大好きな赤ちゃんわんこ!しかしその体重ゆえ、抱っこからの卒業を促されると・・・

体重20キロの赤ちゃんわんこ 赤ちゃんと聞くと、「小さくてふにゃふにゃで抱っこ!」という感じのイメー …

希望すら押し流されそうになる大洪水の中、人と動物が互いに助け合う姿に涙…!

勇敢な犬 今回ご紹介するのはインドのチェンナイという街で起こった大洪水の中、 頑張っている人々と動物 …

死にかけていたライオンが愛を手に入れて復活した感動の物語をご覧ください・・・

カーンとシェイラ 百獣の王ライオン。 このアフリカに生息する猛獣が、ある理由で瀕死の状態に陥りました …

湖で泳いでいた飼い主が動かず、危険な匂いを感じ取った犬が湖へ決死のジャンプ…!

飼い主と犬は、強い信頼関係で結びついています。 飼い主を救うために、自分の身を犠牲にした犬のお話はよ …

PREV : 違反していることを承知の上で瀕死の子熊を助け出した男性に称賛の声が世界中から続々!
お腹が空いている時にお白湯を飲むと体に3つの変化が起きることが判明! : NEXT