Lenon


Lenonをフォローしよう!


小さなバケツの中に20年間閉じ込められていた結果、甲羅が変形してしまった亀!


ミシシッピアカミミガメのオードリーは、

生まれてから20年もの間小さなバケツに閉じ込められていました。

そのバケツ内はフィルターも光もない劣悪な環境で、オードリーを飼育されていたのです。

小さなバケツ

自分のサイズに合わない小さなバケツに閉じ込められていたオードリーは、

カメにとって一番大切な甲羅が信じられないほど変形してしまったのでした。

横から見るとわかりやすいですが、このように甲羅が帽子の様に変形してしまったのです。

オードリーは叫ぶことも鳴くことも逃げ出すこともできないため、

不衛生な小さなバケツの中で死を待っていたのでした。

そんなオードリーが保護された後どうなったのかは、次のページにてご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

毎朝塀の向こうからジャンプして挨拶してくれる犬のためにのぞき穴を開けてみた!ワンちゃんの反応やいかに?

ジャンプで挨拶 アメリカのカルフルニア州に住むジェニファーさんには、とても素敵な友達がいます。 それ …

トラックの前に白鳥が!しかも後ろは大渋滞→だからこそ見えたドライバーの優しさ・・・

トラックの前を、白鳥が歩いています。 「白鳥がなぜ!?」あるいは「危ない!」と思われた方もいらっしゃ …

SNS上で見た犬の姿に心を痛め、「助けたい!」と強く思ったトリマーがとった行動とは?

SNS上で見た犬の姿にひどく心を痛めたトリマー!「この子を助けたい」と強く思ったこのトリマーがとった行動とは?

建設現場で泥まみれになり、命が危ない動物→懸命な救助の結果、ビックリするような姿を現した!

一匹の動物ある建設現場で発見されました。 全身に乾燥した泥をまとい、瀕死の状態でした。 どうやら建設 …

生まれつき水頭症や眼瞼内反症などの病気を抱えた子猫が小さな体で病気を克服し、元気な姿で恩返しする…!

エドワードという名前の猫は、アメリカはバージニア州の 「Richmond Animal Care a …

PREV : ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは?
ろうそく1本でお風呂場が驚くほどピカピカに!?ほとんどの人が知らないお掃除マジックがこちら・・・ : NEXT