Lenon


Lenonをフォローしよう!


小さなバケツの中に20年間閉じ込められていた結果、甲羅が変形してしまった亀!


ミシシッピアカミミガメのオードリーは、

生まれてから20年もの間小さなバケツに閉じ込められていました。

そのバケツ内はフィルターも光もない劣悪な環境で、オードリーを飼育されていたのです。

小さなバケツ

自分のサイズに合わない小さなバケツに閉じ込められていたオードリーは、

カメにとって一番大切な甲羅が信じられないほど変形してしまったのでした。

横から見るとわかりやすいですが、このように甲羅が帽子の様に変形してしまったのです。

オードリーは叫ぶことも鳴くことも逃げ出すこともできないため、

不衛生な小さなバケツの中で死を待っていたのでした。

そんなオードリーが保護された後どうなったのかは、次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い猫との悲しい別れを経験した家族が訪れたシェルターで代わりの猫を見つけた時、感動の涙を流した…!

動物を飼っていれば、必ず別れが待っていますよね。 それは時として突然やってきます。 そんな悲しみに大 …

狩猟の最中に犬が突如失踪!懸命に捜す英雄たちの姿が感動的だと話題に・・・

愛犬が失踪 今回ご紹介するのは、いなくなった愛犬を捜索するお話です。 カレン・ダローザさんは飼い犬の …

究極のモフっぷり(笑)久々にシャンプーした柴犬が今期最高の柴ケツを披露して絶賛の声続々!

久々にシャンプーした柴犬が今期最高の柴ケツを披露し、絶賛の声続々!究極のモフっぷりを画像にてご堪能ください・・・

いつもこうして皆の帰りを待っていたんだね…天国へ旅立った愛犬との思わぬ形での再会に涙が止まらない・・・

お留守番をすることが多いペット。 帰宅した際の彼らの喜びと歓迎ぶり、に一日の疲れが吹き飛ぶような思い …

てんかんの発作に苦しむ女性を救ったブタの感動物語をご覧ください・・・

愛玩動物といえば、一般的には犬や猫でしょうか。 ウサギやモルモット、爬虫類に鳥など様々な種類がいます …

PREV : ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは?
ろうそく1本でお風呂場が驚くほどピカピカに!?ほとんどの人が知らないお掃除マジックがこちら・・・ : NEXT