Lenon


Lenonをフォローしよう!


小さなバケツの中に20年間閉じ込められていた結果、甲羅が変形してしまった亀!


ミシシッピアカミミガメのオードリーは、

生まれてから20年もの間小さなバケツに閉じ込められていました。

そのバケツ内はフィルターも光もない劣悪な環境で、オードリーを飼育されていたのです。

小さなバケツ

自分のサイズに合わない小さなバケツに閉じ込められていたオードリーは、

カメにとって一番大切な甲羅が信じられないほど変形してしまったのでした。

横から見るとわかりやすいですが、このように甲羅が帽子の様に変形してしまったのです。

オードリーは叫ぶことも鳴くことも逃げ出すこともできないため、

不衛生な小さなバケツの中で死を待っていたのでした。

そんなオードリーが保護された後どうなったのかは、次のページにてご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

一度は泳げなくなってしまった23歳の金魚→飼い主さんが作ったライフジャケットによって再び優雅なひと時を過ごせるように…!

ある女性が大切に飼っている金魚の「サリー」は23歳で、 人間の年齢にすると推定100歳以上になります …

ハムスターに手作り弁当を作ってあげた→凄まじい勢いでモグモグ食べるかわいい姿を見せてくれた!

突然ですが、皆さんはハムスターは好きですか? ペットの話になると、皆さんの多くは犬や猫の話になります …

年老いて歩けなくなってしまった犬→飼い主の愛情が感動の奇跡を巻き起こした…!

後ろ足が動かない…! この犬は、ハスキー犬のケーンと言います。 彼は後ろ足が動かなくなってしまい、痛 …

そうじゃないと気づいておくれ…!使い方を勘違いしているペットたち10選(笑)

私たち人間と暮らすペットたち。 彼らには人とは違う物の使い方があるようです。 それでは、動物たちなら …

食事中、不意に襲ってきた睡魔に敗北して力尽きたワンちゃん7選!(笑)

食事・睡眠・運動は、ワンちゃん達にとってとても大切な行為ですが、 どれを優先して良いのか子犬にはわか …

PREV : ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは?
ろうそく1本でお風呂場が驚くほどピカピカに!?ほとんどの人が知らないお掃除マジックがこちら・・・ : NEXT