Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間を拒絶し、威嚇し続けたことで誰も引き取ってくれなかった猫!ある女性との出会いで7ヶ月後、心に変化が・・・


ある野良猫が、自分の子供たちと一緒に保護されました。

野良猫は人に対しての警戒心が強いものですが、

それが母猫となれば子猫を守るために必死で威嚇してきます。

保護されたの子猫たちは、里親さんの元へと引き取られました。

しかし、威嚇し続ける母猫のことは誰も見向きもしません。

子猫と引き離された野良猫は、さらに人間不信になってしまったのかもしれません。

そしてこの母猫は、とうとう保健所に連れて行かれてしまったのです。

野良猫の運命

殺処分寸前の母猫に救いの手が差し伸べられました。

地元の保護施設のスタッフが、母猫と一緒に保健所にいた別の子猫を助け出したのです。

「殺処分の前日に、この子のことを知りました。すぐに保健所から引き取り、養育ボランティアの家に連れて行きました」とスタッフさんは語りました。

しかし母猫は野良猫生活が長かったために、養育主さんから保護施設に戻されました。

そして、3年間里親さんが見つからなかったのです。

昨年9月10日のこと。

この子を引き取りたいという若い女性が施設に現れました。

彼女は「人間に恐怖心のある猫」を、最初から引き取ろうと思っていたそうです。

果たして、閉ざされた母猫の心は開かれるのでしょうか…?

結末は次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

海に浮かぶ子猫は呼吸が止まっている!沿岸警備隊が懸命に人工呼吸を続けた結果・・・

イタリアのシチリア島にマルラーサという港町があります。 そこの子供たちが気を失い浮かんでいる子猫を発 …

町の診療所に身ごもった野良猫がやって来た→人間の助けを借りながら無事に出産成功!

猫は時に私たちが想像もしないところに現れることがあります。 猫は自由な生き物のため、自由気ままにフラ …

体重を計るワンちゃんに飼い主が言ったあの言葉はワンちゃんの乙女心も傷つけてしまう…!

そろそろ夏本番。 海やプールと露出が増える季節ですね。 多くの女性が水着を着るために、少しでも痩せよ …

別れの時までずっと一緒の少女とワンちゃん!10年という年月が築き上げた友情に目頭が熱くなる・・・

最期のお別れの時までずっと一緒の少女とワンちゃん!10年という長い年月が築き上げた友情に目頭が熱くなる・・・

なかなかご縁に恵まれないシニア猫→家族の愛を知って欲しいと願う保護施設の嘆きに耳を傾けて!

あるシニア猫がなかなかご縁に恵まれずにいます!家族の愛を知って欲しいと願う、保護施設の嘆きに耳を傾けてください・・・

PREV : 遅刻魔がよくやりがちなLINEのメッセージを表した図が超正確に的を得ていると話題に(笑)常習犯は見逃し厳禁です!
ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは? : NEXT