Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間を拒絶し、威嚇し続けたことで誰も引き取ってくれなかった猫!ある女性との出会いで7ヶ月後、心に変化が・・・


ある野良猫が、自分の子供たちと一緒に保護されました。

野良猫は人に対しての警戒心が強いものですが、

それが母猫となれば子猫を守るために必死で威嚇してきます。

保護されたの子猫たちは、里親さんの元へと引き取られました。

しかし、威嚇し続ける母猫のことは誰も見向きもしません。

子猫と引き離された野良猫は、さらに人間不信になってしまったのかもしれません。

そしてこの母猫は、とうとう保健所に連れて行かれてしまったのです。

野良猫の運命

殺処分寸前の母猫に救いの手が差し伸べられました。

地元の保護施設のスタッフが、母猫と一緒に保健所にいた別の子猫を助け出したのです。

「殺処分の前日に、この子のことを知りました。すぐに保健所から引き取り、養育ボランティアの家に連れて行きました」とスタッフさんは語りました。

しかし母猫は野良猫生活が長かったために、養育主さんから保護施設に戻されました。

そして、3年間里親さんが見つからなかったのです。

昨年9月10日のこと。

この子を引き取りたいという若い女性が施設に現れました。

彼女は「人間に恐怖心のある猫」を、最初から引き取ろうと思っていたそうです。

果たして、閉ざされた母猫の心は開かれるのでしょうか…?

結末は次のページにてお伝えいたします。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

住み慣れた牧場が閉鎖となったことで恐怖のあまり、涙を流した牛!運ばれた先には・・・

牛の行方 みなさんが普段から食べている牛肉や牛乳。 これらは尊い命の犠牲のおかげで私たちの食卓へ定期 …

庭の片隅で寒さに震えて身を寄せ合っていた8匹の子猫たち→温かい人々によって幸せに…!

寒さと飢えに震える動物を目にすれば、何とかしてあげたいと思いますよね。 その震えているのが弱弱しい子 …

かわいい子猫はまだまだ食べ盛り!夢中で食べ続ける食いしん坊さんにすっかり魅了されてしまいます・・・

食べ物への欲求は第一次的欲求です。 動物が生きていくために最も必要な欲求が『食べること』なのではない …

彷徨っていた子猫に救いの手を差し伸べたのは重度の猫アレルギーを持った女性だった・・・

今回ご紹介するのは、母猫とはぐれ彷徨っていた子猫と1人の女性とのお話です。 ある日のことです。 その …

箱に入りたいけど箱の中は仕切りだらけでは入れそうもない…!でもどうしても入りたい猫は・・・

猫好きには有名な「まるちゃん」という猫。 炭酸水が入っていたダンボールに入ろうと苦戦中。 というのも …

PREV : 遅刻魔がよくやりがちなLINEのメッセージを表した図が超正確に的を得ていると話題に(笑)常習犯は見逃し厳禁です!
ANAに学ぶ「時間はコスト」という考え方!5分の遅刻をしがちな人に欠けている視点とは? : NEXT