Lenon


Lenonをフォローしよう!


目が見えない犬をそばで支え続ける親友の犬!ずっと一緒な2匹のストーリーに心温まる・・・


白い杖を持って点字ブロックを頼りに歩く人や、

盲導犬と一緒に歩いている人に出会ったことはありませんか?

そういった目が全く見えない人や目が不自由な人は、私たちの身近にも多くいます。

視力に問題があったり、盲目になったりするのは何も人間だけではありません。

動物でも盲目になってしまうことがあるのです。

そして盲目の動物も、人間のように生活するためには誰かの手を借りなければなりません。

イングランドのある動物保護施設に盲目の犬が保護されました。

この犬を手助けしていたのは、大親友の犬でした。

この2匹の心温まるストーリーを、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

一緒に保護され、強い絆で結ばれている2匹のワンちゃん!凸凹コンビの夢は果たして?

一緒に保護されたこの2匹のワンちゃんはとても強い絆で結ばれています!凸凹コンビの夢は、果たして叶えられるのでしょうか?

突然ドアを叩いてきた母鳥の後を追ってみたら大変な事態になっていた…!

突如としてドアを叩いてきた母鳥!警察官がその後を追ってみると、そこでは大変な事態が待っていた!?詳細はこちら・・・

他の家に譲ったものの、20キロ歩いて戻ってきた猫に対し、飼い主がとった残酷な決断とは!?

他の家に譲ったものの、20キロもの距離を歩いて戻ってきた猫!しかしこの猫に対し、飼い主さんは残酷な決断をした結果・・・

まだ小さい2匹の子猫を保護したのは、優しいお母さんとなった先住犬だった・・・

ジャクソンさんは、保護したワンちゃんと共に暮らしていました。 ある日、その保護犬が2匹の子猫を保護施 …

愛猫が安楽死の危機に陥った時、涙を流した自閉症の少年!果たして猫の運命は?

愛する猫が安楽死の危機に晒され、涙を流した自閉症の少年!果たして、少年と猫の運命は?感動の結末はこちら・・・

PREV : 「しょーもないこと言わないで」無痛分娩に対する松嶋尚美の番組内での言葉がスッキリすると話題に!
2人の建築家が家を建て場所は丘の「中」!一歩中に入ればそこはまるでおとぎ話の世界・・・ : NEXT