Lenon


Lenonをフォローしよう!


優しい女性に保護されたオポッサムは彼女に優しさに触れ、野生での暮らしを捨てて彼女との生活を選んだ!


皆さんはオポッサムという動物をご存知ですか?

アメリカ大陸に生息している小動物で、死んだふりをすることで有名な動物です。

コチラがオポッサムです。

コアラやカンガルーの仲間で、見た目がネズミに似ていることからフクロネズミと呼ばれることもあります。

猫や犬を保護するように、オポッサムを保護する団体がアメリカにあります。

シェリー・カッサリアさんはオポッサムを保護する団体に参加している1人です。

彼女の所属する団体では保護したオポッサムは、いつか野生に戻してあげます。

しかし、彼女はこの活動で保護したオポッサムと今も一緒に生活しているのです。

なぜ、彼女はオポッサムと一緒に暮らすことになったのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

保健所へ出戻りしてしまった猫→新たな里親に引き取られたら、悲しげな表情がこんなに変わった!

出戻り この猫の名前は「エミール―」。 オッドアイが魅惑的な彼女は、野良猫でした。 生まれつき前足が …

子猫のおねだりにキュン&葛藤…!「これ僕にくれるって言ったのに何で履いちゃうの?」

子猫というだけでかなりの破壊力ですが、これは…。 「もうお家に連れて帰りたーい!」 と思わず叫んでし …

お風呂が大好きなハスキー犬!10秒後からは面白くて腹筋がヤバいことになりそう(笑)

お風呂好きのワンちゃんは多いですよね。 体を洗ってもらったり湯船につかったり、とても気持ちよさそうな …

猫と運命の出会いを果たしたことで飛行機に乗れなくなった31年前→しかしその飛行機は・・・

8月12日、ピアニストの諸田由里子さんがTwitterに投稿した内容が、ネット上で大きな反響を呼んで …

14歳で健康上の問題を抱えながら家を失ってしまった老猫!保護施設に訪れた女性へ一直線に近づいた結果・・・

モリー この美しいブルーの瞳をした猫は、「モリー」という名前の14歳になる老猫です。 モリーは施設に …

PREV : 2人の建築家が家を建て場所は丘の「中」!一歩中に入ればそこはまるでおとぎ話の世界・・・
クマのパーカーを着てスタバに入ったら店員が粋なサービスを働かせてくれた! : NEXT