Lenon


Lenonをフォローしよう!


3度の出産と劣悪な環境…母犬の我が子を思う悲痛な願いに涙が止まらない・・・


アメリカのノースカロライナ州に、産後まもないメス犬がいました。

この犬は名前を「ナナ」といいました。

ナナは4歳ですが、3年以上を鎖で繋がれた状態で家の外で過ごしました。

劣悪な生活

ナナの生活は飼い主からの愛情を受けることのない劣悪な生活でした。

そんな中でナナは出産を2度経験しました。

初めての出産の時、生まれた子犬たちはみな命を落としてしまいました。

2度目の出産でどうにか1匹だけは生き残りましたが、生き残った1匹の娘にも悲劇は及びました。

娘も同じように鎖に繋がれ、お互い触れ合うこともできませんでした。

さらに、娘はまだ生後半年でありながら妊娠した状態でした。

自分だけではなく、

大切な娘までもつらい境遇に置かれてしまったナナはこれからどうして生きて行くのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

山火事発生!消防士達の活躍で鎮火されると1頭のシカが労ってくれた→あなたが山の神なのですか!?

山火事発生! アメリカのワシントン州は記録的な熱波に覆われています。 その影響から山火事が頻発してい …

眠たいのに寝たくないフレンチブルドッグ→ママへの言い訳がリアルすぎてたまらなくかわいい!

動物の寝顔は堪らなく可愛いものですよね。 無防備に夢を見る姿は思わず見とれてしまいます。 ところが、 …

数年の間森の中にひとりぼっちで暮らしていたハスキー犬→不安障害を抱えた女子と出会い、自分の生きる意味を見つける…!

カナダはオンタリオ州のジョージナいう町で、シベリアンハスキーの「ライリー」は生まれました。 ライリー …

飼い主さんの足にじゃれつく猫→ただならぬ匂いだった結果、こんなリアクションに…!

猫ちゃんが飼い主の足にじゃれついています。 とても微笑ましい光景ですね。 足を見る限り、この飼い主さ …

あぁ癒される…子柴犬が飼い主に呼ばれた途端、無邪気なかわいさが大爆発!!

犬にもたくさんの種類があります。 ドーベルマンのような軍用・警察犬として使われるほど賢い犬もいれば、 …

PREV : テニスの試合が終わると負けた選手が握手もせずに走り去った!その理由に会場の誰もが感動・・・
ダムの上からボールを落とした結果…→変化球のメカニズムを確かめる実験に目が点! : NEXT