Lenon


Lenonをフォローしよう!


3度の出産と劣悪な環境…母犬の我が子を思う悲痛な願いに涙が止まらない・・・


アメリカのノースカロライナ州に、産後まもないメス犬がいました。

この犬は名前を「ナナ」といいました。

ナナは4歳ですが、3年以上を鎖で繋がれた状態で家の外で過ごしました。

劣悪な生活

ナナの生活は飼い主からの愛情を受けることのない劣悪な生活でした。

そんな中でナナは出産を2度経験しました。

初めての出産の時、生まれた子犬たちはみな命を落としてしまいました。

2度目の出産でどうにか1匹だけは生き残りましたが、生き残った1匹の娘にも悲劇は及びました。

娘も同じように鎖に繋がれ、お互い触れ合うこともできませんでした。

さらに、娘はまだ生後半年でありながら妊娠した状態でした。

自分だけではなく、

大切な娘までもつらい境遇に置かれてしまったナナはこれからどうして生きて行くのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ワンちゃんに捕まっていた子猫がやっとの思いで脱出した後にとった行動が笑える!

ワンちゃんに捕まって動けなくなっていた子猫(笑)やっとの思いで脱出した後にとった行動が笑える!詳細はこちら・・・

解体中の建物で起きた、箱に重石をして捨てられていた子猫を救った心優しいヒーロー!

福岡にお住まいのTwitterユーザー、sato (@sato_f_ddon)さんが本日の主役です。 …

神社がミツバチのために専用の水飲み場を作った→たくさんのミツバチが集まってくれて嬉しくなった!

たくさんの人が温かい気持ちに… 【ミツバチ専用水飲み場】暑くなるとミツバチさんが団体で手水舎に水を飲 …

家で飼っている覚えのない猫が爆睡していた!翌日にはいなくなると思っていたら衝撃の展開へ・・・

美味しい食べ物につられてたまにやってくる野良猫。 しかし、人間になれていない野良猫は人の気配を感じる …

深い悲しみに苦しんでいた女性を助けたのは鳴き声の出せない子猫だった・・・

ある出来事から深い悲しみに苦しんでいた女性!そんな彼女を助けたのは、鳴き声を出すことのできない子猫だった・・・

PREV : テニスの試合が終わると負けた選手が握手もせずに走り去った!その理由に会場の誰もが感動・・・
ダムの上からボールを落とした結果…→変化球のメカニズムを確かめる実験に目が点! : NEXT