Lenon


Lenonをフォローしよう!


3度の出産と劣悪な環境…母犬の我が子を思う悲痛な願いに涙が止まらない・・・


アメリカのノースカロライナ州に、産後まもないメス犬がいました。

この犬は名前を「ナナ」といいました。

ナナは4歳ですが、3年以上を鎖で繋がれた状態で家の外で過ごしました。

劣悪な生活

ナナの生活は飼い主からの愛情を受けることのない劣悪な生活でした。

そんな中でナナは出産を2度経験しました。

初めての出産の時、生まれた子犬たちはみな命を落としてしまいました。

2度目の出産でどうにか1匹だけは生き残りましたが、生き残った1匹の娘にも悲劇は及びました。

娘も同じように鎖に繋がれ、お互い触れ合うこともできませんでした。

さらに、娘はまだ生後半年でありながら妊娠した状態でした。

自分だけではなく、

大切な娘までもつらい境遇に置かれてしまったナナはこれからどうして生きて行くのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛猫が逃げた街で猫の殺害事件が発生!その時、心配した飼い主がとった対策とは?

脱走後に猫の殺害事件 ピーナッツといういたずら好きな猫が家から脱走しました。 飼い主さんの名前はケイ …

リードで繋がれていない犬が走り寄ってきた結果、悲惨な事態が巻き起こることに…!

リードで繋がれていない犬 イギリスのロンドンに住んでいるトニー・ドールさんは、8年前に子犬のメイジー …

アルプスの心優しい山岳犬「バーニーズ」の子犬のかわいさをご存知ですか?

皆さんは「バーニーズ」をご存知でしょうか? 成犬になると体高65センチ、体重50キロにもなる大型犬で …

アザラシのぬいぐるみを愛でるアザラシがかわいすぎて悶え死んでしまいそうです!

北海道の紋別市、ここは厳寒の海であるオホーツク海に面した都市です。 冬には流氷が現れる、日本で一番寒 …

幼馴染のぬいぐるみといつも一緒な子ハスキー犬の姿がかわいくて微笑ましい・・・

子どもの頃から大切にしてきた思い出の品。 大人になっても捨てられないという方は多いのでは? 外国でと …

PREV : テニスの試合が終わると負けた選手が握手もせずに走り去った!その理由に会場の誰もが感動・・・
ダムの上からボールを落とした結果…→変化球のメカニズムを確かめる実験に目が点! : NEXT