Lenon


Lenonをフォローしよう!


バハマの名物『泳ぐ豚』が7頭死亡!原因は観光客が豚に与えた「アルコール飲料」→その後の展開に胸が痛む・・・


ピッグ・アイランド

南米のカリブ海には、有名な観光地であるバハマ諸島があります。

その島の1つであるエグズーマ諸島にはビッグ・メジャー・ケイ島という無人島があり、

別名「ピッグ・アイランド」と呼ばれています。

この島には野生のブタが約20頭住んでおり、訪れる観光客を楽しませてきました。

この島に住んでいるブタは30年もの間、人々の心を癒してきたのです。

「ブタは観光客を楽しませ、観光客はそのお礼に餌をあたえる」という友好関係が、

ブタと人々の間に成り立っていたのです。

しかし、その友好関係に亀裂が入る事件が起きました。

安易な行為が一瞬にして悲劇を生んだ観光地の事件について、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. は・る・ま・き より:

    2017年4月27日にバハマの豚さんツアーを予約して、楽しみにしていたのですが、突如当日の朝にキャンセルでした。しかも、何の連絡もなく、こちらから確認したら、キャンセルとのこと。これで、本当の理由が分かりました。野生の豚の死亡で、急遽、ほかの豚に変更する必要があったですね。ガイドと、送迎の人の手配ができないので、キャンセルと言われ、仲介のピンクアイランドにもクレームしたのですが、何の解決にもならず、おかしいと、思ってました。一緒に集合場所で途方に暮れてた、アジア系女性たちも、激怒して、電話で相手に怒鳴ってましたから。

  関連記事

白い老猫の後を付いて行ってみたらジブリの世界のような光景が現れた!

猫の前足はたいへん器用です。 足ですが手のように物をつかみ、水を飲む猫さんもいます。 そんな器用な猫 …

必死の訴え…!眉間にしわを寄せて何を言ってるのかにゃ?

とあるお家に一匹の猫がやってきました。 場所を変えながら一生懸命何かを必死に訴えているその顔は、緊急 …

飼い主に見捨てられて死ぬ寸前だった犬が「家族の温かさ」を知った時の笑顔に心が締め付けられる…!

道路の隅の草むらに、 肋骨が浮かび上がる程やせ細った一匹の犬がうずくまっていると通行人が発見し、通報 …

子犬を捨てた許しがたい行為を目撃した人が元飼い主へ送った手紙の内容に考えさせられる…「今日美しい子犬を捨てたあなたへ」

ペットを飼うとき「最後まで面倒を見る」という大前提があります。 しかし身勝手な理由で捨てられてしまう …

冬の日、ゴミ箱の中で寒さに震えながら鳴く声→女性の愛に溢れる行動に感動・・・

寒い寒い冬の日、もし子猫が震えてあなたを見上げていたらあなたはどうしますか? 捨て猫を拾うってそんな …

PREV : 広告のマグネットの斬新な再利用の仕方が話題に!こうすればよかったのか・・・
別室に自閉症の息子を連れて行った男性スタッフ!「邪魔しないでください」というカードを下げた部屋での行動に胸が熱くなる・・・ : NEXT