Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬の安楽死を決めた飼い主が「最期の散歩」を呼び掛ける→胸が熱くなる光景が待っていた…!


イギリスの南西部に住んでいるマーク・ウッズさんは、あるつらい決断をしました。

18歳と高齢になる愛犬のウォルナットを、重い病のために安楽死させることにしたのです。

そこで、ウッズさんはウォルナットに楽しい思い出を残したいと思い、Facebookで呼びかけました。

「悲しいですが、ウォルナットの安楽死が11/12に行われることになりました。
9時30分から大好きなポーズビーチで、”最期の散歩”をしたいと思っています。
犬を愛する人、犬を飼っている人、友人たち…
どうかみんなで、ウォルナットを祝福し、一緒に散歩をしてやってくれませんか?
ウォルナットは18年もの間、私たちを愛し続けてくれ、永遠の眠りにつこうとしています。
土曜日に、皆さんとお会いできることを楽しみにしています」

そして当日、海岸に出かけると…。

それでは、ウッズさんとウォルナットが見た素晴らしい光景を次のページにてご覧ください!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

工場の機械で子猫が大ケガに見舞われた!みんなで必死に看病した結果・・・

ある日、工場でフォークリフトに挟まれて大けがをしている子猫が発見されました。 工員たちは大急ぎで動物 …

殺処分される予定だった犬の第2の人生における使命は家族を失ったチンパンジーの心を支えること!

皆さんは犬は好きですか? 犬派や猫派など、皆さん様々な趣向を持っていると思いますが、筆者はどっちも好 …

パソコンで撮影した鳥の群れの写真を確認したところ、いつの間にか奇跡の1枚になっていた…!

自分で撮影した鳥の群れの写真をパソコンで確認!するとその結果、いつの間にか奇跡の1枚を撮っていたことが判明・・・

店先に放置され、苦しい病に侵された犬が美しい姿を取り戻して復活するまで!

ピットブルのデンプシーは生後7ヶ月で、 ジョージア州にあるドラッグストアの外に繋がれたまま放置されて …

直立になり、自分で石鹸を使って脇の下などを人間のように丁寧に洗うネズミの超貴重な映像!

あるネズミの超貴重な映像をご紹介!直立になり、人間がやるように自分で石鹸を使って脇の下などを丁寧に洗う様子はこちら・・・

PREV : 質問「妻が両親の介護をしません」→ベストアンサー「簡単です」その内容が素晴らしすぎる!
GACKTが明かした『日本人が持っていない答え』に考えさせられる・・・ : NEXT