Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬の安楽死を決めた飼い主が「最期の散歩」を呼び掛ける→胸が熱くなる光景が待っていた…!


イギリスの南西部に住んでいるマーク・ウッズさんは、あるつらい決断をしました。

18歳と高齢になる愛犬のウォルナットを、重い病のために安楽死させることにしたのです。

そこで、ウッズさんはウォルナットに楽しい思い出を残したいと思い、Facebookで呼びかけました。

「悲しいですが、ウォルナットの安楽死が11/12に行われることになりました。
9時30分から大好きなポーズビーチで、”最期の散歩”をしたいと思っています。
犬を愛する人、犬を飼っている人、友人たち…
どうかみんなで、ウォルナットを祝福し、一緒に散歩をしてやってくれませんか?
ウォルナットは18年もの間、私たちを愛し続けてくれ、永遠の眠りにつこうとしています。
土曜日に、皆さんとお会いできることを楽しみにしています」

そして当日、海岸に出かけると…。

それでは、ウッズさんとウォルナットが見た素晴らしい光景を次のページにてご覧ください!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

犬と猫のビフォアフター9選!成長しても中身は昔のままな様子にほっこり・・・

可愛がっているペットの成長は早いものです。 両手に収まるほどの小さな体が、1年もすると膝の上でも重い …

頭が2つある野生の双頭蛇が発見される!天文学的にわずかな数字しか出現しない蛇の貴重映像はこちら・・・

2つの頭を持つこの蛇。 天文学的数字の確率で生まれたと考えられる、野生の蛇です。 まるでファンタジー …

爪切りのために来たはずのウサギがキャリーケースの中で死んでいた!その理由があまりにも悲しすぎる・・・

暑くて倒れそうな日に皆さんがやっている対策は何ですか? 扇風機やクーラーをかけて部屋を涼しくしたり、 …

高速道路でか弱く鳴いていた子猫を保護→日に日に元気になっていく姿に感動…!

心無い飼い主が小さな命を置き去りにするという話はよく聞きますよね。 もちろん、人が関わっていない場合 …

「ご苦労であった」猫が隠し持っていたものをプレゼント!それは・・・

Twitterユーザー「にょーたろー(@sukeyotafumi)」さんの猫の思いがけないプレゼント …

PREV : 質問「妻が両親の介護をしません」→ベストアンサー「簡単です」その内容が素晴らしすぎる!
GACKTが明かした『日本人が持っていない答え』に考えさせられる・・・ : NEXT