Lenon


Lenonをフォローしよう!


母親はお墓の前で、4歳で天国へと行ってしまった息子に合図を欲した→0:21に起きた出来事に彼女の目から涙があふれ続けた・・・


ジャック・ロビンソン君

子供を持つ親にとって最大の不幸は、「子供に先立たれる事」ではないでしょうか。

その子が未来のある子供であれば、その悲しみは計り知ることが出来ません。

この優しく微笑んでいる男の子、

ジャック・ロビンソン君は2014年4月に若干4才にしてこの世を去りました。

原因は脳腫瘍でした。

ジャック君には双子の弟がいます。

そしてお姉さんと両親の心には、ポッカリと大きな穴が開いてしまったかのような喪失感を味わいました。

悲しみの中、3回目のジャック君の命日がやってきます。

母親のマリーさんは、

自宅があるイギリスのハンプシャーに近い場所にあるジャック君のお墓参りをしました。

マリーさんはお墓の前で、あるお願いをします。

その時にマリーさんの祈りが届いた、

21秒のところで起きた奇跡を収めた動画を次のページにてご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫にご飯をあげるのを忘れてしまった!帰ると「激おこ」とはまさにこのこと状態…(笑)

本気で腹が立つと、怒りが言葉にならず無言になりませんか? それは人間だけではありません。 猫だってそ …

もう少しで安楽死するところだった犬は大好きなゾウのぬいぐるみを咥えてその時を待っていたが…!

動物の安楽死 お金さえ払えば簡単にペットを購入できますね。 買うのは簡単な動物ですが、育てるのは大変 …

誰よりも自由に…飼い主と一緒に世界中を旅する車イスのワンちゃんの姿に心打たれる・・・

車いすに支えられて立つ犬 犬の身体を支えるベルト、それに繋がったパイプと、四つの車輪。 これは犬用の …

大洪水で家の中に取り残された猫!救助されるまで意外なものが猫の命を守っていた・・・

大洪水の中の猫 ミザリー州で、洪水によって流された家の中から猫の鳴き声が聞こえたそうです。 ボートで …

9歳の少年を里親として選んだ猫!12年の時が過ぎてもふたりは最高の友達です・・・

動物は本能的に、自分を可愛がってくれる人間を選ぶ能力があります。 ある保護施設で暮らしていた猫は、そ …

PREV : 面接を受けに来た人に対応する20代OLが問答無用で不採用にする時の考え方に賛同の声続々!
SNSにイマドキ女子が投稿するキラキラ写真を男だけで本気で再現した結果12選(笑) : NEXT