Lenon


Lenonをフォローしよう!


母親はお墓の前で、4歳で天国へと行ってしまった息子に合図を欲した→0:21に起きた出来事に彼女の目から涙があふれ続けた・・・


ジャック・ロビンソン君

子供を持つ親にとって最大の不幸は、「子供に先立たれる事」ではないでしょうか。

その子が未来のある子供であれば、その悲しみは計り知ることが出来ません。

この優しく微笑んでいる男の子、

ジャック・ロビンソン君は2014年4月に若干4才にしてこの世を去りました。

原因は脳腫瘍でした。

ジャック君には双子の弟がいます。

そしてお姉さんと両親の心には、ポッカリと大きな穴が開いてしまったかのような喪失感を味わいました。

悲しみの中、3回目のジャック君の命日がやってきます。

母親のマリーさんは、

自宅があるイギリスのハンプシャーに近い場所にあるジャック君のお墓参りをしました。

マリーさんはお墓の前で、あるお願いをします。

その時にマリーさんの祈りが届いた、

21秒のところで起きた奇跡を収めた動画を次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間に助けられた子供のワラビーは野生に帰った後、自分の子供を恩人に紹介してくれました!

オーストラリアにある野生保護団体に所属しているRetboopさん。 傷ついた野生動物を治療し、野生に …

本当は謝りたいと思っている意地悪をしてしまった子猫!もどかしい葛藤の様子がちょっと笑える(笑)

茶トラの子猫は、ワンちゃんの大きな背中が大好き。 ワンちゃんも子猫が落ちないように背中を真っ直ぐ上に …

2度もつらい思いをしなければいけなかった猫が3度目の正直でついに本物の幸せを手に入れる!

保健所に連れてこられるペットたちは、何度も地獄を見ます。 1度目では飼い主に捨てられたことで初めての …

ワンちゃんの毛づくろいを手伝っている動物との可愛い関係に心温まる・・・

ワンちゃんの毛づくろいを1匹の動物が手伝っています…!2匹の深い絆で結ばれた可愛い関係性に心温まる・・・

長年一緒だった愛猫とのお別れ→その後保護施設を訪ねると天国へと旅立った愛猫にそっくりな子猫が…!

アダムさんが保護施設で出会ったその猫は『モルダー』と言いました。 モルダーはニューヨークの路上で保護 …

PREV : 面接を受けに来た人に対応する20代OLが問答無用で不採用にする時の考え方に賛同の声続々!
SNSにイマドキ女子が投稿するキラキラ写真を男だけで本気で再現した結果12選(笑) : NEXT