Lenon


Lenonをフォローしよう!


母親はお墓の前で、4歳で天国へと行ってしまった息子に合図を欲した→0:21に起きた出来事に彼女の目から涙があふれ続けた・・・


ジャック・ロビンソン君

子供を持つ親にとって最大の不幸は、「子供に先立たれる事」ではないでしょうか。

その子が未来のある子供であれば、その悲しみは計り知ることが出来ません。

この優しく微笑んでいる男の子、

ジャック・ロビンソン君は2014年4月に若干4才にしてこの世を去りました。

原因は脳腫瘍でした。

ジャック君には双子の弟がいます。

そしてお姉さんと両親の心には、ポッカリと大きな穴が開いてしまったかのような喪失感を味わいました。

悲しみの中、3回目のジャック君の命日がやってきます。

母親のマリーさんは、

自宅があるイギリスのハンプシャーに近い場所にあるジャック君のお墓参りをしました。

マリーさんはお墓の前で、あるお願いをします。

その時にマリーさんの祈りが届いた、

21秒のところで起きた奇跡を収めた動画を次のページにてご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

心優しい女性に保護された、駅にリードを繋げられたまま放置されていた犬!しかもその犬には悲しすぎる過去があった・・・

ニューヨークの地下鉄は数百人の人が行き交う場所です。 そんな場所に1匹のワンちゃんが大人しくじっとし …

誰よりも自由に…飼い主と一緒に世界中を旅する車イスのワンちゃんの姿に心打たれる・・・

車いすに支えられて立つ犬 犬の身体を支えるベルト、それに繋がったパイプと、四つの車輪。 これは犬用の …

郵便受けに捨てられて生死の境をさまよっていた子猫が多くの人の愛によって奇跡的に復活!

飼えなくなってしまった子猫を捨てるのは道に放り出すだけでも残忍ですが、 これからご紹介する子猫はあの …

カメレオンが誕生する貴重な出産シーン!撮影者も思わず声が漏れた・・・

出産の形は動物によってバラツキがあります。 哺乳類が胎生なのは有名ですね。 では、爬虫類ならどうでし …

ガリガリに痩せこけ、「化石」とまで呼ばれたワンちゃん→人間に怯えていた中、懸命に治療した結果…!

皆さんは犬はお好きですか? 数ある動物の中でもその人懐っこさや、元気ハツラツな可愛らしさが魅力的な動 …

PREV : 面接を受けに来た人に対応する20代OLが問答無用で不採用にする時の考え方に賛同の声続々!
SNSにイマドキ女子が投稿するキラキラ写真を男だけで本気で再現した結果12選(笑) : NEXT