Lenon


Lenonをフォローしよう!


チェーンに繋がれた6年間、半径1メートル内でしか生きられなかったビーグル犬は初めて知った広い世界に好奇心が止められない!


チェーンに繋がれたビーグル犬

生粋の狩猟犬と言えば「ビーグル犬」です。

イギリスなどの外国映画で貴族やお金持ちが森に出かけて狩猟をする際に、

尻尾をピンと立てたビーグル犬が数匹駆け回っているのを見たことがありませんか?

ビーグル犬はエリザベス王朝時代に、ウサギの狩猟犬として大活躍した犬なのです。

狩猟犬ですが狂暴性はなく、温厚で人懐っこい元気な犬です。

ちなみに、あの有名な「スヌーピー」はビーグル犬がモデルです。

ところが、このビーグル犬を見て下さい。

この子の名前は「レディ」といいます。

覇気のない目付きで立っていますが、

この子は1メートルのチェーンに6年間繋がれたまま飼われていたそうです。

場所も狭い上に、犬小屋も見当たりません。

本来駆け回るのが大好きなビーグル犬が、このような暗い顔で繋がれているのは胸が痛みます。

しかし、レディに救い人が現れました。

その後の結末は、次のページにてお伝えいたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

信仰よりも溺れた犬の命を優先させ、感動を呼んだ男性の勇気ある行動とは?

日本人は、あまり宗教上のルールに縛られて生活する人は少ないと思います。 しかし海外では、宗教上食べて …

シェルターに引き渡された犬は檻の中で涙を流していたが外に出られると・・・

南カリフォルニアのロサンゼルス郊外の街であるカーソンには、 カリフォルニアでも高い殺処分率のシェルタ …

猫が道端で倒れている!ワンちゃんが助けに行った結果・・・実写版トム&ジェリー?

こちらの画像をご覧ください。 なんと、猫ちゃんが道端で倒れてしまっています。 それを見たワンちゃんは …

最悪の事件、三毛別羆事件の熊より大きい体重400キロの熊が存在した!想像を絶する巨体に誰もが騒然・・・

1915年北海道の農村で起きたおぞましい「三毛別羆事件」をご存知でしょうか? 体重340キロ、体長2 …

海の上で出会った恐怖に震える犬が経験した悲惨な出来事と出会いの結末とは…?

ある晴れた日、男性はカヤックで海釣りを楽しんでいました。 よく晴れていたこともあって気分良く男性が釣 …

PREV : 発達障害を抱える人たちにはこうして支援する→とても分かりやすいイラストが話題に!
面接を受けに来た人に対応する20代OLが問答無用で不採用にする時の考え方に賛同の声続々! : NEXT