Lenon


Lenonをフォローしよう!


彷徨っていた子猫に救いの手を差し伸べたのは重度の猫アレルギーを持った女性だった・・・


今回ご紹介するのは、母猫とはぐれ彷徨っていた子猫と1人の女性とのお話です。

ある日のことです。

その女性は愛犬を連れて深夜に散歩をしていました。

そして運命的な出会いをしたのです。

彼女の前には現れたのは1匹の子猫でした。

どうやら母猫とはぐれてしまったようで、弱々しい小さな体で彷徨っていました。

『この小さな子猫を助けなければ…』

そう思う反面、心の中でブレーキがかかりました。

何故なら彼女は愛犬を連れていました。

そして、それよりももっと大きな問題を彼女は抱えていたのです。

さて、この女性が抱える問題とは!?

さらに子猫の運命は?

続きは次のページにてご紹介いたしますので、どうぞご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

あらゆる治療を施すも衰弱するばかりだったシャム猫→周りが諦めずに愛情を注ぎ続けると奇跡が起きた!

毛が抜け落ちたシャム猫 今回はアメリカのバージニア州にある 「Anicira Veterinary …

梅干を干したら安易に出かけてはいけない!こんニャともとんでもないことに・・・

近年、ペット業界は空前の猫ブームですね。 猫を飼っている方は多く、犬を飼っている人よりも猫を飼ってい …

怪我をしたキツネの前に現れたライオンの家族がとった、弱肉強食の世界では信じがたい仰天行動とは?

アフリカのサバンナは過酷な弱肉強食の世界。 その頂点に君臨する「百獣の王ライオン」は、猫科の仲間では …

突然変異で生まれたとても貴重な猫「ライコイ」が保護される!その詳細がこちら・・・

私たちの身近にいるペットの犬や猫は、同じ仲間でも様々な種類があります。 犬の犬種数は400種以上で、 …

最大の激戦地アレッポで、たった1人で猫を保護し続ける男性の勇敢な姿に世界中の人々が感動・・・

激戦地での保護活動 シリアの内戦で激戦地となったアレッポの町。 そこで身の危険を顧みず、猫の保護活動 …

PREV : 22年前のチケットをディズニーランドで提示した結果→やっぱりディズニーのキャストは素晴らしかった…!
鳩サブレーのパッケージに本気で落書きをした結果、クオリティーが高すぎて肉々しい感じに! : NEXT