Lenon


Lenonをフォローしよう!


彷徨っていた子猫に救いの手を差し伸べたのは重度の猫アレルギーを持った女性だった・・・


今回ご紹介するのは、母猫とはぐれ彷徨っていた子猫と1人の女性とのお話です。

ある日のことです。

その女性は愛犬を連れて深夜に散歩をしていました。

そして運命的な出会いをしたのです。

彼女の前には現れたのは1匹の子猫でした。

どうやら母猫とはぐれてしまったようで、弱々しい小さな体で彷徨っていました。

『この小さな子猫を助けなければ…』

そう思う反面、心の中でブレーキがかかりました。

何故なら彼女は愛犬を連れていました。

そして、それよりももっと大きな問題を彼女は抱えていたのです。

さて、この女性が抱える問題とは!?

さらに子猫の運命は?

続きは次のページにてご紹介いたしますので、どうぞご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

何かに怯えて吠え続けるコーギー→その理由と仕草がなんともかわいい!

その行動で私たちを癒してくれるペットたち。 そんなペットの行動も、「一体どうして?」と思わざるをえな …

あれっ、おっさん!?じゃなくって猫でした~(笑)動物たちに癒される決定的瞬間11選!

癒しの決定的瞬間! 犬や猫はもちろん、その他の動物も可愛い姿を見せてくれます。 今回は投稿された素敵 …

溺れそうなところを救われたワンちゃんが命の恩人にとった驚きの行動をご覧ください…!

ルーマニアのとある川で、1匹のワンちゃんが遭難しそうになっていました。 周囲をコンクリートで護岸され …

心温まる夫婦の愛!出産を終えたお母さん犬をお父さん犬が労わるようにペロペロ舐めてあげます・・・

人間は結婚を経て夫婦となり、出産を経て親となっていきます。 その過程の中では、夫婦の愛情はなくてはな …

ピットブルの飼育が禁止された町で殺処分令が下された!それを受けて町民は・・・

ピットブル飼育禁止の法 獰猛な犬種で有名なピットブルは、土佐犬と並ぶ危険犬種です。 日本では飼育に規 …

PREV : 22年前のチケットをディズニーランドで提示した結果→やっぱりディズニーのキャストは素晴らしかった…!
鳩サブレーのパッケージに本気で落書きをした結果、クオリティーが高すぎて肉々しい感じに! : NEXT