Lenon


Lenonをフォローしよう!


彷徨っていた子猫に救いの手を差し伸べたのは重度の猫アレルギーを持った女性だった・・・


今回ご紹介するのは、母猫とはぐれ彷徨っていた子猫と1人の女性とのお話です。

ある日のことです。

その女性は愛犬を連れて深夜に散歩をしていました。

そして運命的な出会いをしたのです。

彼女の前には現れたのは1匹の子猫でした。

どうやら母猫とはぐれてしまったようで、弱々しい小さな体で彷徨っていました。

『この小さな子猫を助けなければ…』

そう思う反面、心の中でブレーキがかかりました。

何故なら彼女は愛犬を連れていました。

そして、それよりももっと大きな問題を彼女は抱えていたのです。

さて、この女性が抱える問題とは!?

さらに子猫の運命は?

続きは次のページにてご紹介いたしますので、どうぞご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「あれ、君も何かやらかしたの?」いたずらした我が子を反省させている最中に・・・

アメリカには、いたずらをした子どもに反省をさせるための「タイムアウト」という習慣があります。 すぐに …

路上で暮らし、人間に心を閉ざした3匹の犬がつらい過去から幸せへと進む物語の悲しくも優しい結末!

残念なことですが、この世には虐待され捨てられて人間を信じられなくなった動物がたくさんいます。 そんな …

飼い主が持っている”アレ”にびっくりした猫のリアクションが素晴らしい面白さ!

ペットの中で、猫は犬よりも自由に暮らしています。 人を噛む心配がないためか、その行動にブレーキをかけ …

狭い窓に現れたシルエットからは考えられないような可愛い猫の顔にドキッ!

猫は狭いところが大好きです。 ドアの陰やベッドの下、カーテンの裏側などに隠れては飼い主さんを驚かすこ …

「病気の猫を安楽死させたい」という飼い主の望みに対して獣医が下した判断に絶賛の声続々!

ファング この猫の名前はファングといいます。 以前、彼は飼い主さんと一緒に動物病院へ行きました。 膀 …

PREV : 22年前のチケットをディズニーランドで提示した結果→やっぱりディズニーのキャストは素晴らしかった…!
鳩サブレーのパッケージに本気で落書きをした結果、クオリティーが高すぎて肉々しい感じに! : NEXT